現在の閲覧者数:

2007年12月20日

冬眠のお知らせ&嬉しいニュース

今日の朝は寒かった!約マイナス6℃です。
けどそれなりに午前中から気温は上がったようで真冬日にはならなかったみたい。

とりあえずここは雪国。これから数ヶ月は良いネタもないでしょうし更新もあまりせずにおとなしく耐えようかと思っております。
春が来るまでマイペースにやっていきますんで宜しく〜。

デカ福神苦戦中

ま、要は今こんな感じ!
徒長はしていないものの方がまだ多いけど、デカ七福神なんてもうこんなんです。
クラとかも微妙に葉の隙間が広がってはいるかなといった感じではありますが、パッと見で徒長がわかるのは七福神と白牡丹、我が家の2大徒長クイーンでありますよ。

花芽上がってます

ついでに花芽が上がってきているのもいくつか・・・。
ギリギリの気温で戸外で耐えたあとの室内保護って、気温が10℃以下とかでもこうして多肉達が春と間違うのか花芽を出し始めてしまうんですよね。

手前がコチレドン属の福助、奥がエケベリア属の錦晃星。
錦晃星は去年も夏から出た花芽が冬咲いたっけ、咲くまで長いですね。
福助は初のコチレドンの花芽とは言え、今はちょっと待って欲しいかも(;´д`)ゞしかも蕾少ないし!

銀ちゃん咲くの?

こちらはcaeruleaさんちとこのかさんちから来た銀ちゃん寄せ植えです。
なんと!こちらも花芽が〜!出たのはcaeruleaさんちから来た銀ちゃん
ついでに後に見えるちっこいのは足元から出た子株です。すごく小さい子も入れれば4つも自然に子吹きしているんだからスゴイのよ〜♪
でもね、ちょい徒長気味でもあるんです。咲かせるべきか体力温存すべきか迷っているんだけど早めにカットして花瓶に挿して咲かせる道がいいかなぁ。
このかさんちから来た銀ちゃんもいつの間にか色も同じになって、同一人物としか思えなくなっていました。
二人とも可愛いよ〜。この時期の青っぽさが強い色もいいものですね。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..


速報!帰ってきたオアシス!!

帰ってきたオアシス

突然ですが、臨時ニュース!
11月いっぱいで移転してしまい、地元民がかなり悲しんでいたオアシスがなんと!
また戻ってきてくれましたぁ〜〜〜〜。・゚・(ノД`)・゚・。嬉しいッ!!!

※お店のパパさんママさん公認で宣伝させて頂いております。
新店舗は旧店舗と同じ桜川団地の桜並木通りですが、場所が少々移動しました。
詳しくは地図で確認して下さいね。追記でGoogleマップ表示しています。
地元民に愛されまくりのオアシス、やっぱりここがないとね〜!
戻ってきてくれて本当に嬉しいです!
多肉植物は冬場はほとんど入荷はないそうですが、今はポインセチアやシクラメンなどの鉢花がお手頃価格で沢山ありますよ〜。
切花も市場からの直売価格で冬でも安く手に入るのが魅力ですね♪
とにかく安いから入荷すればすぐ売れて毎週新しいものが入ってくるのが魅力です。木曜日が仕入れ日なんで午後が要チェックよ〜。

店内の一部

こちらは商品の一部です。おしゃべりに夢中で画像少なし(申し訳ない)。
多肉は私も買ったリトープスがありますよ。
雅楽の舞の群生鉢600円(1点限り)もなかなかカッコよかったな。
シクラメンはクリーム色やフリル付きなど色々揃っています。ポインセチアもスタンダード仕立てが1000円から。ミニサイズ180円も。
ものによってはホムセンの半額で買えますね。
季節によっては山野草や果樹の苗木も入荷して、見ているだけでも楽しいですよ。

それとここのブログを見て隣の市からオアシスにいらしてくださった方がいるとパパさんママさんからお聞きしたんです。
私はただのこのお店のファンの一人、だけど本当に嬉しかったですm(_ _)m
やっぱり良い品安く、そしてお喋りも楽しいお店は最高ですよね。
メッセージ、バッチリ受け取らせていただきました。ありがとうございました!
またいいものをゲットしたら紹介しますのでお楽しみに♪

※商品の在庫、価格などのお問い合わせなどはこのブログでは受付出来ません。
※多肉管理に関しては私がわかることだけしかお答えできませんm(_ _)m
あくまで個人ファンの応援記事であることをご了承下さい。

Googleマップ表示はコチラ
posted by ちまき at 15:57| 青森 ☁| Comment(30) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

メセン色々 in 青森

撮り貯めていた画像でボチボチ更新しておりますがそろそろネタ切れの予感。
雪国ってこの時期になると昼間でも薄暗くて画像も撮りにくいし、動きがあっても色が褪めた、葉が開いた、徒長したのような良い事があまりありません。
まずはじっと、今シーズンの試みがどう結果に出るかを待つといったところです。
試みとしては、春から肥料切れ状態になるよう自分なりに計算した植替えをし、土は水はけ重視で今までよりもアッサリに変更しました。
また置き場は昨シーズンは中途半端に暖かかったので、今年は寒めに10℃以下になることが多いようにしています。
断水しても微妙に温かいと花芽を出したりアブラムシが出て大変だったから効果があるといいんだけどなぁ。。
青森の冬2年目、まだまだ手探り。でも何か掴みたいっ!!


若水

前回のリトープスに続いて、今回はコノフィツムの今を。
こちらはマイファーストコノの若水(自称)。
2006年5月に買い、これまで2回脱皮はして現在は5個になりました。
全滅せずに増えているのは初心者としては嬉しいのですが、開花シーズンになっても咲いてくれなかったんですよね。まだその辺のコツが掴めていないのが自分でももどかしいところです。

コノは発根待ち〜

こちらはかなり木質化していたコノフィツムをばらして仕立て直ししている鉢です。
スーパーのお花屋さんで買ったコノ達は束ごと抜けるような根の状態だったんですよね。
作業をしたのは10月末位だったでしょうか。北国にしては遅かったかな。

夏場に断水していたのですが、根っこが本当に枯れてしまったのか脱皮後に水が余り上がっていないようだったので始めての切り戻し作業でした。
画像はありませんが、何個かは根が出ていないのに開花していました。
けどまだシワシワの子もいるし発根は確認していませんがまだかも。
置き場が5度以下にもなる場所だし、寒すぎるかな?
焦らず見守りたいけど、ちょっと心配になってきてます。

帝玉2個目もダメでした。こちらはコソっと。
帝玉2個目もいきなり溶かしてしまいました・・・(つω;`)
真夏も元気にしていたのに、秋にあれ?っと思ったときにはプヨプヨ。。
こういうのは気付いた時にはもう手遅れなんですもんね。
帝玉さん、ごめんなさい。
好きなのに上手く育ててあげられないです。
かわいそうな姿にしてしまってごめんよ。




男爵ガーデングルメ便

でも最後は明るい記事で終わりましょう♪
こちらは男爵ガーデンでおなじみになりつつある男爵さんからの「グルメ便」ですよ〜!
毎度の息子用グッズが嬉しいです!ありがとうございます!
このてんとう虫帽子、足まで付いてて可愛いんですよ〜。
けど当の本人がぬいぐるみと思って抱っこして歩いていまして(笑
被せると脱いで抱っこ!と主張しております(* ̄m ̄)でも似合ってたw

そしてグルメの方は、大阪鶴橋のコリアタウンのうどんですって!
これは初めて見るタイプ。見るからにコシがあって美味しそうなんですよ。
温かくして食べるか、冷たくして食べるか迷うわぁ〜。
そんでもっておなじみのどん兵衛と赤いきつね!
こちらは以前にどん兵衛の関西版のミニサイズは貰って食べた経験があるんですが、関東バージョンと違っておつゆが薄い色でダシ味が強くて美味しかったの!また食べたいと思ってたから嬉しい〜〜〜♪
そして赤いきつねは初体験だからこれもまたかなり楽しみ♪

私は高校の修学旅行で京都大阪方面に行ったのですが、その時にオレンジジュースを青森から持参して比べる実験をしていた子がいたんですよ。
そしたらなんと、色も味も関西の方が薄めでスッキリだったそうですよ。
面白いものですね。メーカー側もそういう地域に合った味覚の工夫をしっかりしているんだなぁと。

そう思うと全国に流通している色んな食材の違いって気になりますよね。
同じメーカーでも○○限定商品も多いし。
そういうわけで、意表を付きつつ嬉しいセレクトをしてくれた男爵さん。
毎回、おっ!と思わせるものを欠かさないサービス精神、本当に嬉しいです。
ありがとうございました!アガベ、元気ですから待っててね〜♪

posted by ちまき at 14:51| 青森 ☁| Comment(28) | TrackBack(0) | 玉型メセン類(コノフィツム リトープス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

師走のリトープス in 青森

今日は先月受けた市の健康診断を受けた結果が送られてきましたよ。
結果は全て異常なし。心配だった貧血も全く無かったから嬉しかったな。
仕事をしていないとこういう健診とは縁が遠くなるからね。
今回は友達と早めに計画を立て、息子を母に見てもらって行って良かったです。

初代日輪玉

そんでもって、今日はリトープス。
これといったネタがないんで、現在の姿をUPって感じでございます。
こちらは今年3月に買った日輪玉
巨大だったけど脱皮したら分頭したためサイズダウン。
とりあえず現状維持で頑張ろう。

弁天玉

次も今年3月に上のと一緒に買った弁天玉
こちらもでかかったけど分頭してコンパクトに。
しかし徒長株となった二つが溶けてしまったために、現在は2個だけ。
管理としては普通にしてたつもりだったけれど、徒長株はやっぱり不健康だからちょっとした私のヘマで逝っちゃったのかな。残念。
つかなんで片方だけ徒長したのかもわかっていない初心者です(;´д`)ゞ

日輪玉でOK?

お次は移転しちゃったオアシスに入荷した名無しリトープス。
こちらも結構立派なサイズです。この1種類だけがトレイいっぱいに入荷してました。
ズングリとなかなか健康そうな形をしています。種類はこれも日輪玉かなぁ。

新リト開花

上のオアシス産リトープス、開花しました。
午前中は咲かずに昼頃から開き始めた記憶が。
黄色い大きいお花が綺麗でした。写真は西日で黄色っぽいです。

新顔リト

最後はスーパーのお花屋さんで出会ったリトープス。開花は終わってました。
お店の人にいくらですか?って聞いたら皆で結構迷ってた(;´д`)ゞ
あまり売れていなかったというのがよくわかるわね。
名無しなんですが、弁天玉とか買った店だし結局同じだったりして。

それと後に横たわった温度計が見えていますが、この場所は南向きの窓辺。
多肉の通気のために窓を終始2〜3センチ開けているため
寒い日は昼間でも気温は3度程度、今の時期は5度を超えることはあまり無いです。
ちょっとメセンには寒すぎ?生長するには低すぎるのかな。
他の多肉は水を切っていい感じの温度だとは思うんだけど。。
この辺は昨シーズンと環境を変えて試しているところなので、どういう結果になるかは春になるまでわかりません。

あ、そうだ!他に我が家にはくるみさんちからやってきた
リト7人衆もいらっしゃるのですが、こちらは変化は殆ど無しなので今回の紹介は無しですm(_ _)m
みんな大きな変化はないけど元気にしていますよ〜♪

てな感じでヤマ無しオチ無し意味なしでやおい系な記事でした(違

posted by ちまき at 20:37| 青森 ☀| Comment(22) | TrackBack(0) | 玉型メセン類(コノフィツム リトープス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

地道にツブツブ増加中!

我が家で色々ありつつ頑張ってくれている玉つづり系。
正直、うちの環境では厳しいから苦手意識バリバリなんだけどね。
ちょっとくどいけど歴史を振り返ってみたくなったのさ。

玉つづり

こちらセダム属の玉つづりです。
ちょっとボリュームも少なく淋しげです。
新玉つづりとかに比べて葉が落ち易いらしいけど、確かに下手に触るとポロポロ落ちちゃいますね。買って家に帰るまでにもかなり落ちたし植替えでも落ちたし、なるべくなら触りたくないタイプであります。
これを買ったのは2005年。多肉歴1年半位の頃だったのね。
寄せ植えに入っていて、山親父も玉つづりがカッコイイって言ってたのを覚えています。
今思えば、硬ハオにフォーカリアにセダムって大胆な構成の寄せ植えだったなぁ。

レジェンド オブ 玉つづり

はい、こちらがその玉つづりの歴史です。
私の管理ミスからよくぞここまで復活してくれました。
凍結しかけてスカスカになった時は完全に枯れたと思っていましたよ。
3月の時点で捨てたかったんだけど、当時ひどいツワリでそれすらもままならなかった・・・。
けどそれが結果的に良かったんだよね。ツワリが治まった頃に新芽が出たのよ。

さて、今年の冬はどうなるかな。
葉っぱは落ちるけどほぼ完全断水で昨シーズンは乗り切りましたが・・・。

大玉つづり

こちらは大玉つづりです。
殆どが「春から出た新芽状態」なので垂れていないです。
こうして見るとこういうロゼットの小型エケ群生みたい。
記録もあまりなく曖昧なんですが確か冬の徒長で弱って葉っぱがボロボロ落ちてナチュラル剥げ状態だった記憶が少し残っています。
そんで丸ハゲに近い伸びた茎を切って挿して放置したような・・・。

no-title


こちらは遡って過去の姿。徒長している方は今年の2月の時です。
とりあえずは買ったばかりの頃は3株可愛くいい状態だったんですよね。
それが徒長してあーなってこーなって今に至るとw
トラブルは多かったけど、さすがセダム、新芽の数とかは多いです。

虹の玉

お次はニャオミさんから以前頂いた虹の玉
我が家に来て1年半以上経ちました。
まあこちらも青森の冬ですっごい徒長・・2007年2月の頃はコチラ
虹の玉は伸びると可愛くなくなっちゃうから悲しかった(つω;`)
でもね、でもね、今はこんなに増えてるから悲しみも忘れられたよ!
葉挿しは数個で大半が春に出た新芽達です。
もっと真っ赤になった時もあったんだけど、写真がピンボケだったよ (私のバカ!
今年は寒い窓辺で断水状態にて管理して徒長対策しております。
結果はどうなるかはわからないけど、去年よりはいい感じに辛目度UPのはず!

こんな感じで徒長地獄のぷちぷちセダムは頑張っていますよ〜。
3歩進んで2歩どころか4歩は下がったような感じではありますが
☆にはならずにこうして今、結果的に増えているならOKってことでっ!
posted by ちまき at 19:45| 青森 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | セダム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする