現在の閲覧者数:

2007年09月08日

コチレドーン!

コチレドン、恐竜みたいな名前だよね。
台風、青森では日中かなりなザーザー降りでありましたが、上手い具合に青森市は風の被害は殆どなく終わりそうで助かりました。
しまいわすれたデカサンシモンとデカ七福神。サンシモンは横倒しでした。ゴメンよ(つω;`)

白美人ぐねぐね

さて、いきなりだけどこの人だぁれ?
こちらは6月にぺぺさんが送ってくださった多肉さんです。
青森の厳しい冬を生き延び、新芽を出しつつ頑張っている姿ではありますが、もとの面影はない状態。生きているだけ素晴らしい〜!

まずは答え。コチレドン属の白美人です!当たった方いるかな〜(* ̄m ̄)

復活!白美人

そしてこちらが白美人の現在のお姿。まだ新芽が育ちきっていないので特徴が良く出ていないかな?
前からあった大きな葉は萎れ、新芽だけの姿です。
(※ あ!そうだ上の画像の曲がった部分は切ってまた別に植えているんでした。)
コチレドンは発根まで時間が掛かり、株がシワシワにはなりますがしっかりした根が出て植えつけるとすぐにシャンとなるのが面白いです。
せっかくここまで育った白美人、頑張ってくれ〜!
ぺぺさんどうでしょう?これからまぁまぁ合格点かな?(・ω・*)ドキドキ

福助さん

お次もぺぺさんガーデン出身のコチレドン属の福助。
こちらは昨年の秋に送っていただき、早速冬にヨレヨレになりつつも春からここまで持ち直してくれた優秀な子。
一緒に頂いたふっくら娘は今もいるけど瀕死から立ち直れず(ごめんなさい・・・)、嫁入り娘(のほほんさんに頂いた子なのに)なんて枯れちゃったし、福娘の大株も葉がボロボロに落ちてコチレドンには苦戦しました。
そんな中、福助は春から伸びた部分でかなりいい感じになってくれましたよ。

福娘

お次は福娘。去年こちらも大株を買いましたが冬の間にそれはそれは無残な姿になりましたが、その株を切った一部ですが新芽がここまで育ちました。
もとは丸ハゲで4月からここまで育ったなら頑張ってますよね。
しかしこっちの冬はコチレドンにはキツイですねー。
休眠のつもりで水を切ってはいましたが日照が足りないとダメなんでしょうね。

南北熊

最後は熊童子!福岡熊はちびさんが送ってくれた熊童子です。頂いた時からツメの色が濃くて調子が良かったのですが今もバッチリ維持しているよー!
青森熊は下の方にあるデカイ葉は去年からある葉で、殆どが今年の春から新しく出した新芽が育った部分なんです。
こちらも徒長して無残でしたよ〜。切り立てなんて可愛さ5%って感じで(つω;`)
とりあえず熊頑張った!ヨレヨレでも挿し穂はきちんと発根したしえらいぞ!


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..


ママさん!ありがとう!こちらはJのママさんが送ってくださったチョーカーです♪
姫秋麗などお送りしたお礼とのことで、好みのストライクゾーンど真ん中ですっごく嬉しいです〜(つω;`) 感激!
ホントにお礼なんていいんですと思っているのですが、過去にも皆様から色々送っていただいて本当にありがたく感じております!
こうして紹介させて頂いてはいますが、交換の場合は持ちつ持たれつ、そうじゃなかったら送料だけ切手でとかそんな感じでOKなんです。
だけど素直にお心遣いが本当に嬉しいです。
この場を借りて、皆様本当にありがとうございます!

ママさん、こちらは愛用させて頂きますね♪ありがとうございました(*´∀`*)
今は洋吉さんから頂いたむつ子猫の置物に掛けて飾っています!


関アジ(時価)最後は脈略がありませんが、山親父の従妹が送ってくれた、関サバならぬ関アジ!
生まれてこの方味わった事のない高級食材じゃーこざいませんか(;´Д`)ハァハァ
なんか箱の中にホントに立派なアジがドン!って入っていたの。
何やら「時価」だったりする場合もあるらしく、庶民には到底変えないお魚さんでありますよ。
こちらはまだ味わってはおりませんが、最初で最後の味になりそうなので心して戴かせてもらおうと思っております(笑




posted by ちまき at 00:56| 青森 🌁| Comment(22) | TrackBack(1) | コチレドン属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。