現在の閲覧者数:

2007年09月29日

夜越山の売店で、出会った〜

あれー夜越山サボテン園に行ったのって、もう1週間も前のことだっけー。
なんか今週はすごく早く感じたなぁ。
来週は山親父の会社のBBQと息子の1歳の誕生日。
ケツの重いちまきは何にも結局準備していないのよね(笑

まぁ深く考えると辛くなってくるから今日は夜越山の少ない戦利品UPをします(逃

ペンタドゥームかな?

今回、迷ったけど買ったのがこちら。前回も売っていて気にはなっていたのよね。
多分グラプトペタルム属のペンタドゥームか、ペンタンドルム スペルブムあたりでしょうか。
でっかくてぺったんこでピンクで可愛いんだけど男らしさもある感じ!
葉っぱは何枚かちびさんに毟って渡したけれど、ボリュームあります。
(買ったばかりで毟る行為に結構ドキドキしたんだけどねw)
それと生長点から分岐しそうなのもいいと思いませんか?

ぺったんこーの腰曲がり

んでもって横から見ると、茎立ちしていてヒマワリみたいに太陽の方向に傾いてます。
売り場にいる時からこの支柱付きでした(笑
茎がちょっとしか写っていませんが、太いですよ。そして重いです。ズッシリ。
サイズ的には直径12センチほどあるんですよ〜!!

ペンタドゥーム

↑〜こちらは資料画像〜↑

ペンタドゥーム2007/06ぺぺさんに送って頂いた「ペンタドゥーム」です。
まだ小さいんで比べるには難しいかもしれないけど、
こちらは正真正銘のペンタドゥーム。
←左の画像は6月に送っていただいた時の姿ですが、
随分大きくなったのがわかるでしょ(*^ー゚)b
つか、わざわざ似たようなのを買うなって感じ(;´д`)ゞウハー
だって好きなんだもんよ。増やしてみたいのさね〜☆


名無し硬ハオ

そしてこちらは一鉢280円コーナーにいた名無し硬ハオ3株入り。
斑入りは1株だけだけなんですが、小型で黄緑っぽいのがいいかなって思ってね。
ちびさんもお揃いで買っています。安いってのがポイントね(笑
まあこちらも前に買った白蝶らしき子と同じっぽいんだけど、夜越山に行くと何かしらお手頃硬ハオを買いたくなるんですよー。そんで去年から迷っているピンク斑らしき硬ハオとなかなかいい出会いがなくまた見送ってたり。。
そんな感じで買ったのはこの2点だけでした〜!1000円掛からず終了よv


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..


一応斑入り

こちらは夜越山ではなく、岩木山の麓の観光花園で買った子達です。
紹介する機会が無かったからドサクサに紛れてUPしますー。
えっと勿論名無しで、固まる砂に植えられた寄せ植えの中にいたんですよね。
これだけ斑が微妙に入っていたので、ホントにコレ目当て買い(笑
地味だけど、なんかお得な気がしてね。
他には姫花月、万宝?、銘月、柱サボテンが入って380円だったような・・即寄せ植え解体をしたので何が入っていたかもあやふやなんです(;´д`)ゞ

さて、これまで七福神やら姫秋麗やらの放出や
一応ちびさんには箱いっぱいのサボたにを持ち帰ってもらいつつも
それでも増えているような気がやっぱりする我が家。
※ちびさんへのお土産品には青森多肉友のアガリさんから届いたハオ山などもあって、充実した内容になりました〜!架空のSHOPちまきは、城下町のブローカー、アガリさんあっての経営となっております(* ̄m ̄)
えっとまだUP待ちでくるみさん便、到着待ちで1911さん便があったりして☆

つーか、早く放出リスト作れよな、自分!(`-ω-´)ヌー

posted by ちまき at 13:27| 青森 ☀| Comment(24) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

秋の青森で、出会った〜

行ってきたわよー☆皆様こんにちは!
先週末、テンションを上げすぎて、いまだ上がったままでヤバイちまきだよーん!

だってさ、ブログ仲間であるちびさんと夜越山サボテン園に行って来たんですもの〜。ハードな出張スケジュールの中青森へ寄って下さったちびさん、ありがとう!!
子太郎もあなたに惚れまくっていましたし、写真よりずっとずっと美しかったあなたに私と山親父はもう夢中よ☆


時間は限られた28時間、まぁ第一目的は夜越山サボテン園とうちの庭先という感じでコレといった観光をしたかというと微妙ではありましたが、多肉談義に庭先トーク、もう最高に濃くて充実した時間を過ごせましたよ。
あっという間だけど本当に楽しかったなぁ。
一番遠いブログ仲間なのに会えた幸せに感動しちゃったよ。


アガベ!

ここからは22日に行った夜越山サボテン園、温室内画像。抜粋して何枚か紹介します。
いつもはカメラを持って無言で一人、激写しまくっているんですが
今回は喋ってくれる相手がいるヨロコビに打ちひしがれ、いつもよりは画像少な目です。
(とは言え、約50枚ほど撮りましたがね)
天候は曇りで少々、昼間にしては暗かったけどアガベの黄色は眩しかったよ!

ちなみに子太郎のお世話は山親父が一生懸命してくれました(;´д`)ゞ
アンヨが出来るようになったんで、その辺を歩かせたり、地面をハイハイさせて(止めてもやるし)時間稼ぎをしてくれました。ありがとね〜m(_ _)m

なんだべな?

こちらはネギみたいなハオみたいなもの。
ハオコーナーにいるんだから、そうなんだろうけど
こういう謎の発光体みたいなのっているんだね。オラ知らんかったよ。
近くに寄りたくても無理だったのが残念!アップで見てみたいな。コレ。

〜9/28追記〜
こちらの多肉植物は、emiさん、ふるんさんから情報をいただき
宝緑錦と判明しました!
ありがとうございましたm(_ _)m
メセンのグロッチフィルム属なんですね。
斑がすごく白いからまた何とも神秘的なんだなぁ。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~JSS/succulent/main-glottiphyllum.htm
こちらにも色々ありました〜。



笹の雪開花株

それと今回はまた、冬に咲いたリュウゼツランとは別に他のアガベの開花株もありました!
夏に咲いたとニュースで知り、でも見られなくて残念って思っていたんだけど、一応まだ枯れずに株が残っていたので、枯れた花茎だけれども見られてラッキー♪
夜越山は昭和50年だっけかの開園なんで、自分と同世代アガベなどが咲き始めています。
その場面に立ち会う事が出来るってすごく嬉しいな。
画質はイマイチではありますが、アルバムに写真UPしましたので、興味のある方はどうぞ〜。
去年の夏に越してきて、今回でココに来たのは5回目位だけど1年で育ったなーって株が多かった!
ハオ群生なんかも綺麗に植えつけられて、今後の増えっぷりもこれまた楽しみ♪
また、去年の同じ時期には開花後であったコノフィツムが今、満開でした。
そういや我が家のコノフィツム、脱皮終了の鉢が多いんだけど咲きそうな気配のものがまだいないのよねぇ。去年は10月はじめに咲いていたんでちょっと淋しいなー。

2007年9月夜越山サボテン園


あーそれにしたって楽しかった!
間抜けネタを大量に見られたような気がしますが、気にしなーい♪
続編もあるかな、あるかも。自分でもよくわかりません(゚ε゚)!
ラベル:夜越山
posted by ちまき at 13:38| 青森 ☁| Comment(24) | TrackBack(2) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

多肉交換 〜てきとーさん編〜

週末はビッグイベントの最中にも多肉交換便が(人´∀`).☆.。.:*・゚
今回はてきとーさんちから来た可愛い子達の紹介でーす。
図々しくも色々リクエストしちゃって、本気でわらしべ長者させてもらってます。
皆様、本当にありがとうございます。ちまきショボイ便をお許し下さいぃぃ〜。

玉扇素敵すぎます!

トップバッターはなんと玉扇さんです!
あの、私もっと小さい子株を想像していたんですが、こんなに立派で良いのですか?(ドキドキ
こちらは東京時代に買おうと思いつつ、そのままになっていたりと心残りがあった子なので、今こうして手元にいてくれるのが本当に嬉しくって。
画像には写っていませんが、ニュっと出ているのは花芽です。もうすぐ咲きそうな蕾がいるんですが、残念ながら今はお相手がいないのよね〜。
しかしこの子は見ていて飽きないなぁ。味わい深いよ。
大事に育てます!頑張ります!!

硬ハオコンビいらっしゃーい!

お次も去年からリクエスト予約していた硬ハオの五重塔と銀砂城。
無地(?)だけど味わいのある肌の五重塔と、白い点々が鮮やかな銀砂城。
並べて観察するのは贅沢な楽しみでいい感じ♪
軟ハオも勿論好きだけど、硬ハオの佇まいってやっぱり好きだな。

ハオ養生中こちらは頂いてすぐに植え付けた養生鉢。上で紹介した硬ハオコンビも含め急いで応急処置的な植え方ですが、こちらの環境で落ち着いたらそれぞれ植え替えてあげますよ。
軟ハオ達は、大型オブツーサOB-5の葉挿し芽、シンビフォルミス、オマケで付けていただいたツルギダとありますが、これらはもうちょっとパン!としてくれたら再度登場予定であります!
ハオ初心者の私の実力は無いに等しいかもしれませんが、頑張ります!
てきとーさん、身重でお仕事も続けられているお忙しい中での発送、ありがとうございましたm(_ _)m


ペクチニフェラカッコイイ〜

次はサボテンでーす!ユーベルマニア属のペクチニフェラ!
あーこの刺の配列と黒肌のカッコよさったら!(*゚∀゚)=3ハァハァ
勿論、ユーベルマニアは我が家で初登場。うわードキドキするぅ〜。
サボテンコレクションは、マニアックに走りまくるてきとーさんで、我が家からはたまたま持ってらっしゃらなかった普及種ばかりお送りしているのに、こんないいものと交換してもらっている私って罪でしょうか(;´д`)ゞ
大事に育てます!もっと黒く鈍く輝かせたい〜!!

短毛丸・・・でも斑あるね♪

こちらもずっとお願いしていたエキノプシス属の短毛丸。
でも、あれ?黄斑が入っていますよねぇ(っ´▽`)っキャ!
ほんのりだけど、これがかなり心にクるポイントだわね♪
しかしこういう斑って最初からあるだけではなく、生長するにつれて出てきたりしているようだし(?)、例え世界の図の子が無地でも要観察ってことでしょうか。
我が家の世界の図もまた子吹きしているし、将来の交配のためにもお嫁に来てくれてありがとうね、「短毛丸だけど斑入り」さん!

手作り石鹸♪最後はこちら!
てきとーさんの手作り石鹸です〜(人´∀`).☆.。.:*・゚ ウレシ!!
オリーブオイルベースで赤ちゃんにもOKの優しさだなんて、お気遣いがすごく嬉しいです!石鹸、自分でも作りたいけどなかなか出来ないでいたし、これはホントに嬉しいなぁ。
私、割と石鹸派なんですよ。洗顔も石鹸が好き。無添加石鹸とか良く使っているし、豪快な気分の時はミューズで洗う位だから(* ̄m ̄)


綺麗な包装にも感動。撮影もそのふんわり感が伝わるようやってみました。

てきとーさ〜ん!本当に沢山いいものばっかりありがとうございましたm(_ _)m
嬉しいです。普及種っぽいけどいいギムノの子株とか見つけたらまた声掛けますね!沢山咲かせようギムノの花!ウヒ!

posted by ちまき at 16:01| 青森 ☔| Comment(22) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

多肉交換 〜アガリさん編 その2〜

多肉交換アガリさん編、続きで〜す!
その1から下がる事のないテンションの豪華版だわよー!!!

大和錦

トップバッターはエケベリア属、大和錦さんです!
これでっかくてズッシリしてて、しかも双子で茎とかめちゃ太いんですよぉー☆
この鉄器みたいな渋い色、たまりませんね〜(*゚∀゚)=3ハァハァ
こちらはサプライズ品だったのもあって、ビックリ度が高かったよ〜。
こんなに立派な子をありがとうございますっm(_ _)m

花の宰相とブリッドブリアナ

お次はリクエストさせて貰ったエケさん達。
花の宰相は1911さんちで見てカッコいいなーって思っていたので嬉しい〜!
フチが濃いピンクの絶妙な質感の葉っぱが作る卵型のロゼットがカッコ良過ぎ!
しかしホントこれは名前がすごいよねー。
首相って略さず言うと、「主席宰相」、ないかくそうりだいじ〜ん!
お前は大臣なのか?花大臣〜!カッコイイ〜!

ブラッドブリアナは初めて聞く名前で、ちょっと小型。
もっと育つと肉厚になってピンクが可愛いエケベリアらしさ満点の子になるのね〜。
徒長もあってエケに逃げ腰だったけれど、最近は徒長じゃ枯れないし!精神で頑張るつもりであります。今年春の徒長地獄の洗礼を受け私も少しは強くなったかなー。まあ多分来年の春も凹んだりしているんだろうけど、頑張って再生させればいいんだからね♪

花ものメセン

お次は「花ものメセン」の名札でアガリさんが発見したという子(笑
なんつー曖昧の極致な名札だよーって感じではありますが決して間違いじゃありませんしねw
これ画像からじゃ大きさがわかりにくいかもしれませんが、大きい部分はカロリーメイト1本よりちょっと小さい位ででっかいんですよ〜。
お花もやはりでっかくて黄色いタンポポみたいなのが咲くんだって〜♪楽しみ!
現在はとりあえず植えただけになっていますので、10月くらいに切り戻して綺麗に植えつける予定であります。・・・初めてのカットなのでドキドキドキ。。

マサイさん

こちらはセネキオ属のマサイの矢尻さんですよー。
セネキオ属ってホント個性が色々あって面白いねぇ。今まで状態が悪い子にしか出会った事がなく、今回やっと綺麗な子が我が家にやってきました♪
最近、男爵さんちでも記事になっていましたね。お花ももうすぐ咲きそうなんですよ〜。

緑の鈴錦。保険要員。

そしてこちらが今回、一番私をドキっとさせた緑の鈴錦さんでありますっ!
同じ青森県民として保険要員として我が家に送り込まれたこの繊細なツブツブ達。。
東京時代〜青森引越し初期は緑の鈴は絶好調だぜ!と調子こいていましたが、青森の冬越しでアッサリその発言を撤回しているんだってば(笑
とは言え、錦の可愛さには心躍りますね〜!
ホント可愛い。この世界にこんな可愛い植物があるのかと思うと心から嬉しくなっちゃう!
えっと、とにかく頑張ります!これこそ増えちゃったわ〜ん☆って記事を書いて自慢出来たら最高だもんね〜。

サキュレンツペーパー☆こんな感じでアガリさん編はお終いです。
本当に沢山ありがとうございました!
しかも丁寧な梱包に、カラーの解説書付きですっごい嬉しかった(つω;`)
私も「ちまきの役に立たない多肉栽培メモ」とかいう変なのを作ったりしていたんだけど、最近サボってたー。ゴメンm(_ _)m
あと皆さまから頂くちょっと書きの便箋や、カード、お手紙セットってホントに可愛いのが多くて毎回これもすごーく嬉しいんです♪

改めまして、アガリさん本当にありがとうございました〜!!!

さて、今週末はビッグイベントもあるなぁ〜( ̄ー ̄)ムフ
多肉交換もまだまだ予定があるし、大放出の準備がなかなか出来てないー!
たいしたものはありませんが、記事中でポツポツ募集するかもしれません〜☆

posted by ちまき at 11:59| 青森 ☔| Comment(28) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

多肉交換 〜アガリさん編 その1〜

秋の多肉交換。今回は七福神プランターのアガリさん編です!
アガリさんはご自身のブログはお持ちではありませんが、同じ津軽の多肉仲間として心強い存在であり、お互いの近所のホムセン情報をマメに交換してコレクションの充実にいそしむ間柄であります( ̄ー ̄)v
お得品は2個買いするあたりも気が合うんだよね(笑
前回もインパクト大だったけど、今回の交換もすっげーバラエティー豊かであったのだーヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ウホホ!
アガリさん、本当にありがとうございます。
なんもがふぇぐね。わやすげーって。わっきゃにやくやしながら植え付けてらんだよー。

チーム☆アガベ

いきなり我が家で初アガベー!しかも2個〜!
こちらはアガリさんオススメの花屋さんで見つけてくれたのだそう。
携帯メールで画像を頂いて、お願いしちゃいました(*´ー`*)
まるっきしの初心者なんですが、アガベは結構前から買おうか買うまいかウダウダウダウダしていたので嬉しいですよ〜(つω;`) 頑張るね!

センペル軍団

センペルも寒さに強いのでリクエストしちゃいました。
名無しさんは道の駅にて出会った子達なのだそう。これからいい色になっていくのが楽しみ!
岩蓮華もみっしり固いいい株なの〜。
株に土がポロポロ乗っているなー。ムムム。あとで取っておこう。

そうそう、洋吉さんから頂いたセンペル軍団も夏を乗り越えしっかり根付いてきました!小さいモーニングバードが3個ほど溶けただけで後は大丈夫そうです!
大きく紹介はまだですが、くるみさんちから来たミズリーローズも、
caeruleaさんちから来たペキニーズも大きくなっているよ〜!
ひでこさんちから来たミニミニヒルテムも頑張ってるぜぃ!

ぷるいしい?

こちらは同じく津軽の多肉仲間のRYOさんもお買い求めになった抜き苗のハオさんですね。
「プルイシイ」の名札になっていますが、一体キミは誰なんだ?レツーサ?
100均でもレツーサが大量に出回っているし、青森でも名前は曖昧でもやっと軟ハオが買えるようになったのよね。
ぶっとい根っこが途中でカットされたような感じなんで、これから頑張ってもらいます。
子株のむっちり具合が可愛いですぅ〜☆

チーム☆ミセバヤ

こちらもリクエストさせて貰ったヒロテレフィウム属の中斑ミセバヤ、カラスミセバヤの2種。
カラスはいい株がなくってなかなか買えずにいたので嬉しい!すごい立派な株なんですよ。お花も咲いているし、赤みのある黒がすごーく素敵。
中斑ミセバヤも普通のミセバヤより葉がパリっとしていて、色合いもほんのすこーしグレイッシュ掛かったパステルで素晴らしい!このトーンはかなり好きな感じだなー。
勿論どちらもワッサワサに増やすのが目標!
放射状ミセバヤ円盤が憧れなのだ〜( ̄ー ̄)v
アガリさん、栽培お上手よね〜。群生化したら見に行くからね〜♪

赤竜?

パート1の最後はサボテン〜!こちらもホムセンの抜き苗をリクエストさせて貰いました〜!
フェロカクタス属であるのはわかりますが、名札は「赤竜」となっていて検索しても出てきません。
我が家にも以前100均で買ったフェロがいるんだけどそれにもソックリ。
でもこの形は可愛いから好き〜♪
こうして同じ系列のホムセンでも店舗で品揃えが違うので交換したりしているの。
上手い具合にカブっていないものもあるのでコレクションが増えて嬉しい限り♪
ところでこの子はちびさんが最近買った日の出丸にも似てるよねぇ。
そちらとの比較もしたいし、今後が楽しみなサボちゃんなのでした。

さてさて、これだけでも豪華だけどパート2もあるよー!
お次はエケやらメセンも登場です。お楽しみに〜(*´ー`*)v
posted by ちまき at 21:44| 青森 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

多肉交換 〜このかさん編2〜

このかさんとのサボたに交換パート2はサボテン + αでーす♪
パート1は多肉編ですよ〜

四角ランポー玉

こちらはアストロフィツム属の四角ランポー玉。このかさんが以前にランポー玉系に凝った時にコレクションされていた子を譲っていただきました。
すっごい綺麗な四角形で嬉しいよぉ〜。
私ね、前にホムセンで四角のランポー玉を迷って買い損ねているんです。
だからこのご縁は大事に大事に、花が咲くよう頑張って育て上げたいです!!
うちに来たほうが幸せかも、と思って送って下さったこのかさんに喜んでもらえるような結果を出したいわぁ〜。ちまき(`・ω・´)頑張るねッ!!!

ランポー1号2号

ついでなんで、我が家にいる100円抜き苗出身の五角のランポー君もちらりと登場。こやつはすぼまったような形が特徴で生長はかなりスロー。
けど今回カッコイイ四角さんの登場でケツに火が着いてくれればいいと期待しています(笑

それにしても四角さん、上から見るとホレボレしちゃうわぁ〜☆
角っこを順につまんで愛でるのがいいんですよね。(←変態

リベンジ!緋牡丹錦!お次はなんとギムノカリキウム属緋牡丹錦!
私は100均出身の緋牡丹錦を手術失敗で☆にした経験があるのですが、リベンジには最高の存在かも!
だって、接木が三角柱じゃないんだもーん!!!
こちらは竜神木かな?永久台木になるタイプ=ヘマをしないかぎり手術の必要なしって認識でいいんだよね??
しかも緋牡丹錦本体には子吹きもしているよ〜(人´∀`).☆.。.:*・゚

つーかこのかさん、本当にいいんですか?
心配になるくらいに立派なんでドキドキしていますよ〜。
でも嬉しくてそれ以上にニコニコしまくっているんですよ〜。

この子は長生きさせたいなー。三角柱付きの子の分まで頑張って育てたいよ。いつもはギムノもお日様ガンガンだけど、この子はきちんとした置き場で管理しますよ!




うさうさとむつ子そして最後はサボたにではなく、画像がむつ子メインになって反省しきりのウサギちゃん達でーす♪
私がウサギ好きと知って送ってくださって嬉しいな。
元はウサギ雑貨を集めていた私。でも今ってホント雑貨屋さんとか行きたいくても行けないから嬉しいよ〜ん☆
中にバネが入っていてね、みょんみょん揺れるんですよ〜。今はPC机の上に飾っていますが、メセンの植替えが終わったら見張りウサギになってもらおうと思っています(*^ー゚)b

このかさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
大事に育てますね!もし徒長させちゃうことになっても再生させて頑張るからっ!
あ!吹雪の松錦の種も戴いて蒔いていたんだった!こちらはまた発芽したら紹介しますね!


そして次回予告は多肉交換〜アガリさん編〜
あの七福神プランターのアガリさんだぜぃ!これまたスゴイのよー!!!

posted by ちまき at 14:43| 青森 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多肉交換 〜このかさん編1〜

今日は「IN MY LIFE」このかさんとの多肉交換で我が家にやってきた子の紹介です♪
超豪華なんで多肉編とサボテン編に分けてUPしますよー(*´ー`*)ムフ
このかさん、本当にありがとうございました!
ちまき産の追加便はもうちょっと待っててね♪

このかガーデン製白牡丹

トップバッターは白牡丹でーす。
といっても こちらはこのかさんが白牡丹の名前で買ったのだけれど、なんだかちょっと違う雰囲気の子なんです。グラプトの個性が強めで色も本来の白牡丹に比べると渋め、噂の銀紅蓮に似ている説も出てきています。
確実に我が家の白牡丹と違うし、とっても好きな感じなのでこれは嬉しい♪
今後の変化が楽しみなのです(*´ー`*) 徒長シーズン前だけど・・・(涙
このかさんのブログにて
「自称・白牡丹」として記事UPがありますのでこちらもどうぞ〜☆

ケッセルリンギアナ

こちらはエケベリア属ケッセルリンギアナ。別名はアルバですよね。
小さめだけど肉厚で、頑張って見事な株に育て上げたいぜ〜って気持ちにさせてくれますね〜!
しかし私も植え付けが下手くそで、綺麗に植えて撮影だ〜っと張り切った途端に鉢をぶっ倒したりお粉が剥げちゃってるじゃんね(つω;`)
何とか晩秋までに新しい葉っぱを育てて目立たないようにしたいですぅ。。

数珠玉&ブレビフォリア

こちらはクラッスラ属の数珠玉とブレビフォリアルペストリスです。

※そっくりさん多肉のため混乱がありました〜☆

イモムシ系クラが好きな私はコレクションが増えて嬉しい〜☆
しかし正直、舞乙女との違いがちょっとわからない(;´д`)ゞ数珠玉の方が細めという認識でいいのかな?どっちにしても可愛いからあまり気にしていないんだけどね♪
こちらは来春にでもカットして増やしたいなー(*´ー`*)
ブレビフォリアルペストリスもクラの星シリーズっぽいコレクションが増えて嬉しい〜♪
グリーンのグラデがとっても綺麗。こちらも増やしてクラ丼にも入れられるようにしたいなぁ。

白樺キリン&笹蟹丸

次はちまきガーデン初登場のユーフォルビア属ですわよー!
ユーフォルビアは出会っても巨大すぎたり、状態が悪かったりで縁が無かったのですが、一気にこんなに立派な子が届いちゃってビックリよ(っ´▽`)っキャ
なんたってじっくりこうして観察したのは初めてなんですが、胴体部分の作りがカッコイイのよねー☆
このかさんは猫達が齧ったら危ないかなとまで心配して下さりお気遣いに涙(つω;`) アリガト
こちらは子供や猫の行けない場所に置くようにしますね!

怪魔玉

こちらもユーフォルビア属で怪魔玉ですよー。
パイナップルのような姿が特徴のカッコイイ子!
見えにくいけど左脇からピョコンと脇芽みたいなのも出ているのです(*^ー゚)b
こちらは生長と共に葉を落としながらタテに伸びて、ねじれたような模様を連ねていくんです。
これはいつか手に入れたいなーって思っていたからすっごい嬉しかった!
いや全部嬉しいんだけどwマジでどれも好きなんだけどね(人´∀`).☆.。.:*・゚

なんかこのかさんの大人買いした子などのお裾分けらしいんですが
こんなに豪華でどうしましょ?って感じなの〜。
あ、でもパート2もあるのよ!サボテン他編もあるのよ!すごいよね〜。
というわけで続く!
posted by ちまき at 14:01| 青森 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

うちの娘、紹介するわよー。

ココは会員制クラブ「華蘭胡会」・・・

今日はうちのバニーを紹介するわよぉ〜。
は〜いみんな、拍手ぅ〜(パチパチ)

これと言って話題はないんですが、うちの兎達って単独で記事にされた事が無かったのよね〜w

月兎耳ちゃん

まずは基本の月兎耳ちゃん。
手前の鉢は東京のビバホで買った一寸鉢入りだった兎、後ろにいるのが夜越山で買った兎。
個体差なんだろうけど、夜越山兎の方が葉が短めで丸っこいです。
画像じゃわかりにくいけど割と太目に茎立ちし始めていますよ。

福兎耳ちゃん

お次は福兎耳ちゃん。
こちらは今年の冬に買いました。しょぼく見えますが、何本も挿し穂をとってこの姿なんです。
これでも切っても買った当初より確実に増えていて、元気なのよ(*^ー゚)b
ちょい外葉がロップイヤーみたいになっていますが、カワイイよねぇ♪

姫月兎耳ちゃん

こちらは姫月兎耳ちゃん。
ちょっと前に男爵ガーデン産の子もいただきましたが、
うちに元からいるこの株は挿し穂を取ったりなどで活躍させています。
とにかく毛並みがよくてツヤツヤしている感じで綺麗なの。
こればっかりいっぱいみょんみょん群生させたら本物の兎みたいで可愛いだろうなぁ〜。
しかしコレ、姫って名前の割には小さくはないですよね。黒いし。


姫月兎耳の子供さん
ついでにコチラは姫月兎耳の葉挿しの子。
春から育ててここまで大きくなりましたよ。
小さいなりにしっかりミニチュア状態の兎でこれまた可愛いね。
折れた葉も一応取っておいたら発根しているし、繁殖好きの兎みたい。
ところでリアル兎ってのは発情期って特になくっていつでも繁殖可能なんだって。それゆえに兎はエッチって言われているらしいのよねー(* ̄m ̄)カワイソw




黒兎耳ちゃん

そしてこちらは黒兎耳ちゃん。
最近ホムセンでミニ苗を買ったばかりなのでチビですよー。
まだこのサイズだから本来の特徴は出きっていないかな?
ころんとポツンといるのがなんとも可愛いの。
かつて我が家にいた「うど」みたいでダイスキだな〜♪
もう一匹「しど」っていう三毛兎(?)もいたんですよ(*´ー`*)

うさぎ軍団

最後は兎大集合の図。
でっかいの小さいの、黒いの白いの。みんな可愛いねぇ。
増やしたいのはヤマヤマなんですが、ガマンして現状維持に努めています。
本当はそれぞれの兎牧場でも作れれば最高なんだけどね♪
あ、でも兎シリーズって青森の冬は水を切れば葉は落ちますが割とジッと耐えてくれたなって感じでありました。楽そうではないにしろ、徒長地獄的な事にはならないのがあり難い存在でありますよ。

ちゅーことでオチなしのまま終り〜ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ エヘ!

posted by ちまき at 15:06| 青森 ☀| Comment(21) | TrackBack(0) | カランコエ属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

コチレドーン!

コチレドン、恐竜みたいな名前だよね。
台風、青森では日中かなりなザーザー降りでありましたが、上手い具合に青森市は風の被害は殆どなく終わりそうで助かりました。
しまいわすれたデカサンシモンとデカ七福神。サンシモンは横倒しでした。ゴメンよ(つω;`)

白美人ぐねぐね

さて、いきなりだけどこの人だぁれ?
こちらは6月にぺぺさんが送ってくださった多肉さんです。
青森の厳しい冬を生き延び、新芽を出しつつ頑張っている姿ではありますが、もとの面影はない状態。生きているだけ素晴らしい〜!

まずは答え。コチレドン属の白美人です!当たった方いるかな〜(* ̄m ̄)

復活!白美人

そしてこちらが白美人の現在のお姿。まだ新芽が育ちきっていないので特徴が良く出ていないかな?
前からあった大きな葉は萎れ、新芽だけの姿です。
(※ あ!そうだ上の画像の曲がった部分は切ってまた別に植えているんでした。)
コチレドンは発根まで時間が掛かり、株がシワシワにはなりますがしっかりした根が出て植えつけるとすぐにシャンとなるのが面白いです。
せっかくここまで育った白美人、頑張ってくれ〜!
ぺぺさんどうでしょう?これからまぁまぁ合格点かな?(・ω・*)ドキドキ

福助さん

お次もぺぺさんガーデン出身のコチレドン属の福助。
こちらは昨年の秋に送っていただき、早速冬にヨレヨレになりつつも春からここまで持ち直してくれた優秀な子。
一緒に頂いたふっくら娘は今もいるけど瀕死から立ち直れず(ごめんなさい・・・)、嫁入り娘(のほほんさんに頂いた子なのに)なんて枯れちゃったし、福娘の大株も葉がボロボロに落ちてコチレドンには苦戦しました。
そんな中、福助は春から伸びた部分でかなりいい感じになってくれましたよ。

福娘

お次は福娘。去年こちらも大株を買いましたが冬の間にそれはそれは無残な姿になりましたが、その株を切った一部ですが新芽がここまで育ちました。
もとは丸ハゲで4月からここまで育ったなら頑張ってますよね。
しかしこっちの冬はコチレドンにはキツイですねー。
休眠のつもりで水を切ってはいましたが日照が足りないとダメなんでしょうね。

南北熊

最後は熊童子!福岡熊はちびさんが送ってくれた熊童子です。頂いた時からツメの色が濃くて調子が良かったのですが今もバッチリ維持しているよー!
青森熊は下の方にあるデカイ葉は去年からある葉で、殆どが今年の春から新しく出した新芽が育った部分なんです。
こちらも徒長して無残でしたよ〜。切り立てなんて可愛さ5%って感じで(つω;`)
とりあえず熊頑張った!ヨレヨレでも挿し穂はきちんと発根したしえらいぞ!


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..


ママさん!ありがとう!こちらはJのママさんが送ってくださったチョーカーです♪
姫秋麗などお送りしたお礼とのことで、好みのストライクゾーンど真ん中ですっごく嬉しいです〜(つω;`) 感激!
ホントにお礼なんていいんですと思っているのですが、過去にも皆様から色々送っていただいて本当にありがたく感じております!
こうして紹介させて頂いてはいますが、交換の場合は持ちつ持たれつ、そうじゃなかったら送料だけ切手でとかそんな感じでOKなんです。
だけど素直にお心遣いが本当に嬉しいです。
この場を借りて、皆様本当にありがとうございます!

ママさん、こちらは愛用させて頂きますね♪ありがとうございました(*´∀`*)
今は洋吉さんから頂いたむつ子猫の置物に掛けて飾っています!


関アジ(時価)最後は脈略がありませんが、山親父の従妹が送ってくれた、関サバならぬ関アジ!
生まれてこの方味わった事のない高級食材じゃーこざいませんか(;´Д`)ハァハァ
なんか箱の中にホントに立派なアジがドン!って入っていたの。
何やら「時価」だったりする場合もあるらしく、庶民には到底変えないお魚さんでありますよ。
こちらはまだ味わってはおりませんが、最初で最後の味になりそうなので心して戴かせてもらおうと思っております(笑


posted by ちまき at 00:56| 青森 🌁| Comment(22) | TrackBack(1) | コチレドン属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

収穫の秋、サボテン編

畑でメロンやとうもろこしも採れましたが、サボテンの実も出来ました〜♪
しかし忙しい時に限ってこういうのに気付いちゃって、今日はワーワー言いながら作業をしたり、それでもカメラを取りに部屋に戻ったり疲れたさ(ーωー`;)フゥ

緋花玉結実

7月に咲いたギムノカリキウム属の緋花玉の実です。
同じ時期に次に紹介するノトカクタス属の獅子王丸も咲いていたので交配してしまったのかどうかは定かではありません。ギムノもノトも自家受粉はしないんだっけ?するんだっけ?そのレベルからあやふやです(;´д`)ゞ

緋花玉の実

2005年秋にビバホの100円抜き苗で買った時は500円玉位の大きさだったのによく育ってくれました。ギムノでも直射ガンガンの我が家なので色はちょい渋くなっちゃっていますがズングリいい形をしてくれています。
実はポロっと取れて見てみたら裏が熟して割れていましたよ。

緋花玉の果実

実を開いて見ました。冬に採取した同じくギムノカリキウム属の翠晃冠はどピンクの果実でしたが、緋花玉は繊維質?なのか何か一瞬虫がわいているのか?と思うような質感でありました。何となく質的にはキウイとか無花果っぽさがあるようなイメージですね。
この後はガーゼに包んで洗って、現在は乾かしている最中です。

獅子王丸の実の変化

お次も100円抜き苗出身のノトカクタス属の獅子王丸です。
このサボテンは生育旺盛ですねー。生長点付近の刺の密度がちょっと自慢♪
刺が痛いので実が取りにくかったけれどね。
また、初めての結実だったので収穫時も熟すとどういう状態になるのかもわからなくて、今日間延びした実の中を実験で見てみようかなーと何気なく開いてみたって感じなのです(;´д`)ゞ無謀?
だってギュッとしていた実が外からの手触りだとスカスカふわふわで一瞬ダメになっちゃったかと思ったんですよね〜。

獅子王丸の実

そしたら中身はこんなにもう出来上がった状態で、心の準備もないまま実を開いた私はちょっとビビってしまったわよ(* ̄m ̄)
小豆満タンのお手玉を開いてしまったかのような、そんな感じで種は乾いてサラサラ状態でいるんだもん。
全部で3つの花分の種ですから結構な数がありますよー。確か乾果タイプはそのまま蒔いてもOKと聞いたような気がしたので、一部はもう蒔いてみましたが、はっきり言って蒔ききれませんよ、こんな数。
得体の知れない交配になっちゃった種は経験上、発芽率も悪いし嬉しいような困ったような。。実験したいサボテン好きの方でもこの種じゃ欲しい人もいないかなぁ〜(;´д`)ゞ


アガリさんちの七福神群生!

最後はちょっと話題がそれちゃうんだけれど、我が家の七福神ファミリーで一番の美人さんのふるさとである
アガリさんちの七福神群生プランターをお披露目させて下さい〜(人´∀`).☆.。.:*・゚ ステキ!
こちらはアガリさんに送っていただいた画像なんですが(UP許可済みです)もうすごいでしょ〜?見事すぎてクラクラしちゃう〜♪
丸っとコロっとすごい数。しかもみんな綺麗。咲きっぷりもまたスゴイし!
この群生の維持、寒い青森の冬は日の差し込む玄関で夜間に新聞紙を掛けて保温したりなど手間をかけて管理してらっしゃるから出来るのだそうで。
徒長クイーンの私だけど、少しでも今年は頑張って徒長を食い止めたい!そして素晴らしい群生化へ向かって前進したい!とこの群生画像を見て強く思いましたよ。
七福神最強伝説、青森でも実証済みです。
私も伝説になれるよう、頑張らなきゃね(`・ω・´)キリッ!
アガリさんマジですごいよ。カッコイイです!そして画像有難う御座いましたm(_ _)m

※アガリさんはご自身のブログはお持ちではありません。あしからず〜。

posted by ちまき at 00:32| 青森 ☁| Comment(34) | TrackBack(0) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする