現在の閲覧者数:

2007年08月31日

チーム☆エケベリア青森 〜2007夏〜

今日はエケベリア特集です。あ、でもちょっと別のも混じっているか。
青森の夏でも☆になった多肉もいますし、日焼けで焦げた子もいるのですが
水遣りは乾いたらあげられるレベルなんで、温帯湿潤気候の地域の皆様に比べると夏はかなり楽な方ではあるんですよね〜。
でも羨ましがるのは危険よ。その分冬にドカンとやられますから〜(つω;`)
あーこの黄金期もあとちょっとかぁ〜。。

お毛毛エケ軍団

お毛毛軍団達はなかなか好調です。ハムシーとフロスティーはほぼ丸ハゲからここまで来ましたよ。
2月に開花していた錦晃星はあまり変わらず頑張っていてエライです。
紅輝炎も5株入りだったけど、あちこちにお嫁に出しつつ元気に頑張っています。
最終的に手元には1株あればいいかなぁとは思っています。
あと秋にでも送りますね〜ってお話をした方々。いつでもご連絡下さいね〜。

ミニエケ軍団

お次はミニサイズのエケ軍団。ファンファーレはセデベリア属だっけ?許してねw
こちらのトップさんとレズリー以外はみんなぺぺさんからの頂きもの達。
リクエストして送ってもらったクリスタルはこの角度からは見えないけれど新芽が他にもたくさん出ています。
グストも一時は増えてしかし冬にヨレヨレになってまた再生でここまで来ました!
トップさんはまだ綴化ぽさは保っているかな?冬に型が崩れそうだけど。。
スプルセオリバーも順調に育っています。裏が赤くて可愛いよね(*´ー`*)
レズリーは最近ホムセンで買ったミニミニです。この淋しげな状態から冬までにどこまで育てられるかが冬越し成功の決め手になりそうだなぁ〜。

ファンファーレも前回登場よりファンファーレらしくなったでしょ♪

フリフリコンビ

次はフリルコンビです。シャビアナはぺぺさんから1年前に頂いた子ですが、フリフリ具合もなかなかでゆっくりだけど確実に大きくなっています!見えないけれど根元に子株も出来ていてこれまた可愛いの(人´∀`).☆.。.:*・゚
高砂の翁はえっと・・・今年2月に買ったんでした。順調に育ってはいるんですが、外葉を次々枯らしてしまっているのであまりボリュームが増えないんですよねぇ。
ギュッとしまってフリフリしまくっているのはいいとは思うんだけど、管理のバランスがイマイチなのでしょうか。大きくしたいんだけどねぇ。それともこのくらいでも及第点?

七福神ファミリー

次はまたかよwのイメージもあるでしょう七福神ファミリー(* ̄m ̄)
グラプト交じりの名無しのキャベツもいるけど許してくださいね。

・・・100円のがさー本気でキャベツ化しているんですよー。
一時、キュッとしまってひと回り小さくなったんですが、その後は新しい葉っぱをどんどん出してマジで巨大化で、見えないけれど脇芽も出して育っているの。
春に切って出た新芽も、お嫁に出して数を減らしたらば栄養状態が良くなったものでこれまた一気に育ち、目に見えて大きくなったよ〜(手前右の白い鉢)。

おまいらホントに大好きだよ・゚・(ノ∀`)・゚・ステキ過ぎるよ!
つーか3軒(くるみさん洋吉さん男爵さん)にデカ福神を送り込んだのにまだ2株もあるの?って思った人、いますね?そうです、合計5株も買ったんですヨ!だってー売れ残ってお店で枯れちゃうのだけはヤダったんだもん〜w
posted by ちまき at 13:33| 青森 ☁| Comment(31) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

葦葦サボサボ普及会

バス記事に思いのほかコメントを頂けて、山親父嬉しそうでした。
やっぱり釣果は誰かに見て欲しいしね♪(人´∀`).☆.。.:*・゚ アリガト♪

今日は葦サボ2007夏。葦サボ歴1年ちょっとの我が家の記録です。
葦サボの師匠、salsaさんが最近、葦サボ記事をUPされています。
ちょっとした図鑑風に各種紹介されていますのでご参考に〜。

※注 8/30黒字部分、学名部分など追記しました。

新顔米粒さん我が家のトップバッターは新顔のリプサリスです!男爵さんがお持ちの子と同じだったかな。我が家にはいないタイプなんでスーパーのお花屋さんにて即買いしました。
買ってすぐはもうちょっと黄緑色をしていたんですが、段々色が濃くなったようです。とにかくコロコロした赤ん坊の指のようなリプサリスなんですよ。
最初から群生だったので、植替え時に4つに分けました。青森じゃよく見る名札で手書きで「リプサリス」とだけ書いてありましたよ。
しかし最近出てきた新芽、やたら細長いのもあるんだよなー。。


くるみさんちから来た米粒さんお次は5月末にくるみさんに送ってもらった米粒リプです。
おそらくRhipsalis cereusculaだろうとのことです。一番最初に紹介されている米粒タイプも同じもののようです。
こちらは当初はすぐ鉢から抜けたりしていたんですが、定植されたらどんどん育って最初の倍位のボリュームになりました〜!でもこの子は最近買った新顔と結局は一緒なのかなぁ(;´д`)ゞ
まぁどっちにしても可愛いから問題ないんだけどね♪こちらはこちらでよく愛知からいらっしゃいましたって事で窓辺のハオ置き場横にて大事に管理しております。でも全体に細長くなってモヤシ気味かなぁ。今は外の棚の奥にて少しだけ日光浴中です。
(上のコロコロの大株は常時外のちょい日陰になる場所に置いています。)


糸葦、俺用。こちらは以前に買ったリプサリス属、Rhipsalis cassutha 糸葦
6月末のUPからもまた育っています。1本だけでヒョロ長い茎も何本か出現してはおりますが、生育旺盛は相変わらず。
今回UPはありませんがもう一鉢別に分けたのは交換用で、最近はぺぺさんちにも葦サボ達は旅立っております♪
基本は室内の直射ほんのちょっと、カーテン越し大半の窓辺に置いて管理中。乾いたら水はたっぷり、霧吹きも最近は忘れていましたが元気そのもの。でも気持ち徒長気味かなぁと感じる部分も。


お毛毛リプ好調です♪こちらは名無しお毛毛リプサリス

名前はRhipsalis pilocarpa (Erythrorhipsalis pilocarpa)です。
朝の霜、天竜下りの和名もありますが、詳しい説明はsalsaさんの記事を参考にして下さいませm(_ _)m。


こちらもくるみさんちからやってきた子。
前回UP時は根付いてひと安心ってトコロだったのですが、今はもう新芽が何本も出て育っておりまーす!新芽はお毛毛が多くてこれまた可愛いのよね。
激しい向きグセも気にはなるところですが、今後もっと垂れるようになったらみんな同じ向きの方が都合が良さそうだし、このままの状態で育てようと思っています。
新芽の出始めの毛がポポポっとしている部分が可愛いねぇ(*´ー`*)かなり気に入っているんです、この子☆


きしめんリプ*霧の舞*こちらもまたくるみさんちからやってきた、リプサリス属 Rhipsalis micrantha 霧の舞。通称・きしめんです。
こちらはカット芽で頂き、発根まで時間は掛かりましたが今は新芽も随分長くなって更に写真が撮りにくくなりました(笑
頂いた1本だけは発根に苦戦して、2節折って発根待ちで苦戦中ではありますが、こちらも生長し始めると想像よりもなかなか早い印象が。
次は涼しくなったらカットして挿し、短めだけど株数を増やした形にしようかなと思っています。
この調子だと来年までいいペースで増えそうな予感〜。
ちなみに新芽はきしめんというよりも、茹でたての稲庭うどんみたいな感じで美味しそうにすら見えますよw




salタンおっきくなったよ♪ここからはハティオラ属です!Hatiora bambusoidesです。
師匠から頂いた猿恋葦のsalタンだよー(っ´▽`)っコンニチハー!
貰った当初のもう何倍?新芽続々で小さいけれどいい密度になったでしょ。足元のサボサボ新芽のチビちゃんも本気で頑張ってくれていますよ〜♪
この子達のお母さんはすごい大株なのですが、子供達も青森で十分に頑張ってくれているねぇ(つω;`) ウレシ。
やっぱりmyファースト葦サボってこともあって、思い入れが強いのがこのsalタン達。
我が家ではどの葦サボもみんな好調で有り難い限りなのですが、このsalタンとの出会いが今の私への全てのきっかけ!何年掛かるかわからないけれど、開花がやっぱり大目標ですね!
salsaさん、みんな頑張っているよ!安心して下さいね(*^ー゚)b


大株も絶好調ですよ。最後は一応母のだけど管理丸投げなんで、私のモノになった猿恋葦の大株です。
去年の夏は瀕死だったのに全く立派になったもんだぜ。。
生長の記録もあるけれど、ホントよく復活してくれたものだと思います。オールスター集合じゃないけれど他に比べてひときわ大きく立派です。これでも春に挿し穂を随分取ったのですからなかなかの育ちっぷりということもわかります。
葦サボって地味なイメージが大きいかもしれないけれど、こうして大小揃うとなかなかいい感じがしませんか?
いつもは3箇所位に置き場が分散している我が家ですが、記事のためにこうして集合させるたびに私はウットリしているんだけどさー。

そうそう、画像じゃわかりにくいんですけれど左の方の茶色い鉢の米粒リプから1本真っ直ぐ長い触手みたいなのが伸びています。この芽、出始めてここまで来るのにすっごい早かったです。先端は花芽ではなく普通の新芽だけれど面白いよねぇ。

そういうわけで(どういうわけで?)長くなってしまった葦サボ2007夏はこれでおしまいです。
最近はスーパーでも出会えるようになった葦サボ、皆さんももし出会いがあったら是非おうちに連れて帰ってあげてくださいね♪
きっと自分で触って育ててみると好きになるからさ(っ´▽`)っウフ!

posted by ちまき at 20:08| 青森 ☁| Comment(18) | TrackBack(1) | 葦サボテン/ハティオラ属 リプサリス属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

帰ってきた山親父通信 8月号

昼間のオカッパリ


暑いですね、みなさんお元気ですか。山親父です。ねぶたもお盆休みも終わって、夏がもうすぐ終わる青森でございます。
今日はちまきと釣場の下見&ドライブに津軽地方の農業用溜池に行って来ました。
しかし、「池」と言ってもめっちゃ広い・・・軽く湖みたいな感じです。
後ろには岩木山、と田んぼ&津軽平野に広がるリンゴ畑。いいところなんですよ〜。

釣ってる子達がいたので、二人で投げてみる事に。山親父が小学生の時に買ったルアーで一匹目ヒット。最近500円で買ったルアーにもかかりました。今回ちまきは釣れませんでしたが、しかし!2回ほどアタリがあったみたいです。アタリがあったってことは釣れる寸前ってことなんで、次回はちまきの釣果報告になりそうでございますよ〜
多肉の日々の箸休め的山通なんで、興味がない方には申し訳ありません。

往きに浪岡にあるショッピングセンターに多肉調査に寄ったんですけど、その規模が、ビックリするほどの広さにホー○ックやら、マックス○リュやらがドーンっとたってました。やっぱ田舎は広いや。
そして100円ショップでなにやら仕入れてきた、ちまきなのでした。

(σ´∀`)σ既に持っているレツーサの追加だよ!☆ちまき☆

posted by ちまき at 23:02| 青森 | Comment(15) | TrackBack(0) | 山親父通信 (釣り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

ぺぺさんちから届きました〜。

今日は県内多肉仲間のぺぺさんから届いた多肉さんの紹介でーす(*´∀`*)ノ
ぺぺさんには息子が飲まなかった粉ミルクとハオ、葦サボなどを送ったよ♪
お互い、青森の地で情報交換しながら危険な保険要員として頑張っています〜。
ぺぺさんいつもありがとう!

リトルジェム

トップバッターはセダム属のリトルジェム!
これ可愛いからいつか欲しいなって思っていたので嬉しいなぁ〜。
しかし、私この手の可愛いセダムが結構苦手なのよね(ーωー`;)
せっかく送って貰ったこの株は何が何でも頑張って育てたいんだけどなぁ。
まぁ今は不安もあるけど可愛さに素直にニコニコしているんですけどね〜♪

ハオ&ダドレア

お次は名無しの軟ハオさん。きちんと根っこが出ていたのでこれからどう変化するか結構楽しみ!
青森では暑くても根さえきちんとしていれば軟ハオは元気です。
そして初ダドレア属のグリーニーホワイト!カット苗のミニサイズ。
今無理して頑張って発根させるより、放置プレイでこのままを維持しつつもゆっくり発根もしてくれればOKかなって思っています。
正直、育て方がよくわからないんですけどね(;´д`)ゞ

にょろ〜こちらはクラッスラ属の青鎖竜です!前にリクエストしていたものを送っていただいたので嬉しいです〜。
なにやら丈夫なんだそうで、若緑的な感覚でいても大丈夫ってことなのかな?
そんでちょっと似ている男爵さんから頂いた天昇竜と並べて植えました!天昇竜は頂いた頃に比べて確実に伸びてきています。秋には天昇竜と一緒に青鎖竜もカットして増やしたいなぁ。
若緑も入れて、ニョロニョロ混載鉢もいいかもね〜♪

そうそう青鎖竜はちょっとカラカラではあるけれど、天昇竜と比べると細めです。
せっかくだから緑塔とかニョロ系クラもいずれコレクションしてみたいな。
クラは属でまとめるのがやっぱり好きかも。





カクタスビレ最後はペペロミア属、カクタスビレ!
カット苗なんですが、緊張感漂っています(;゚д゚) ヒー
葉が植えつける前に何枚かボロボロっと落ち、ヒヤヒヤ。
ペペロミアはこの前フェレイラエを男爵さんに抜き苗で頂いたばかりですが、こちらは自前での発根のハードルがあるんでプレッシャー(笑

でもね、男爵さんのブログでアスペルラの例だけれど、水差しで発根の記事があったし、少し希望の光が見えたような見えないような。。
まずはやってみないとわかりませんものね。頑張ってみます!

次回、無事発根してギョウザが膨らんだ!って記事が書けるといいなぁ〜と思っております。さて、普通に土に挿して待つか、最初から水差しで行くかどうしようかなー。
現在は日陰で赤玉多めの用土にて養生中。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


採れたよ〜ん♪

最後は我が家の家庭菜園で収穫したメロンを紹介させて下さい〜!
「接木メロン」の名札で買い、どういう実か全く謎だったのですがプリンスメロンですね。
クリックすると切った時の画像が出まーすv( ̄ー ̄)v

でね、肝心の味なんですがすっごく甘くて香りも良かった!!!
小粒なんで肉薄なのは仕方ないとして、一株に2個実った割には美味しかったのよ〜!
あ、でもつい先日、枝を整理してたらまたゴロンと立派なのを発見(笑
苗を買ってもう十分に元手も取れて美味しい、メロン面白いわ〜♪
しかしすごい生育旺盛で放置してたら庭が侵略されそうでした。
もしやHB-101の効果?フ○ーラにお手紙でも書こうかしら(* ̄m ̄)

今は7月に植えたゴーヤも2階の屋根に到達!ボチボチ雌花も咲いているし、インゲンは二度目の収穫、春菊の生き残りは開花間近、カボチャも順調、トウモロコシももうすぐ収穫出来るのだ〜♪楽しみ♪


posted by ちまき at 20:57| 青森 ☀| Comment(20) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

男爵ガーデン多肉便 〜その2〜

はいッ!今日は男爵さんからの多肉便のサボテン編プラスαでーす♪
男爵さんは現在バカンス中で常夏の○○○へ行っているんだって。さて、何処でしょね?

はんにゃ?

しかしねぇ箱からドンとデカいサボテンの抜き苗が出てくるとビックリしますよ。
しかも2つも!しかもしかもセレクトがこれまたいいのよねー。
激渋アストロフィツムと、可愛さのあるマミラリア属(多分)なんです!
名無しさんとのことですが、こちらはアストロフィツム属なのは間違いなし。
般若系だけど、白い点々は少なめで生長点付近にかけてフェイドアウトしています。
白条般若っぽい棘でもあり、稜のキワの白さが特徴的な子なの。
しかしこの肌の色、最高にカッコいい〜〜〜!墨を垂らした緑ですよ!

アストロフィツム属般若?

生長点付近のアップです。
もしかして白条青般若?という気もするけど自信はありません。
名前云々よりも、肌良し棘良しのこの姿に夢中ですから!

男爵ガーデンサボ1

お次はマミラリア属の何かです。我が家にいるブカレン錦のノーマルにも見えますが
まだちょっと調査中であります。
マミらしいイボイボとフワフワが可愛いのです(*´ー`*)

子吹きしまくってます!

ついでに子吹きも随分し始めていました!
このサボテン、割と大きいんだけど群生タイプなのかしら。
サイズ的には我が家で1〜2位を争うサイズなのよね。
そしてやはり子吹きの仕方もブカレン錦とソックリなんです。
うふ。この子もこれから楽しみな存在でしょ♪
マミラリアはお花も可愛らしいし、是非来年の春には咲かせたいものです!

男爵さん本当にありがとうございました!
100円七福神からこんなに豪華版になっちゃって嬉しすぎですよ。
秋の青森便も張り切って準備しなきゃね〜(*^ー゚)b

・・・しかし男爵さん曰く、これだけ豪華なサボたに便なんだけれども
本当のメインはこれから紹介するものだそうで(* ̄m ̄)↓↓↓↓↓↓↓


すやすや・・・ん? こちらは特別出演の息子10ヶ月。スヤスヤ眠っております。
 しかし画像をクリックして見てください!
ナンじゃぁこりゃぁぁぁぁぁΣ(゚д゚|||)ヒィ!
箱の一番底に隠されていたのは、このおしゃぶりでした(爆
 最後の最後にこのオチでもうテンション上がりまくりの多肉便プラスαでしょ?パッと見、入れ歯みたいにツヤが本物っぽいのよねぇw
 ちなみに息子はいくつかあるおしゃぶりからこれを自ら選び咥える毎日で御座います(* ̄m ̄)最初は私も見るたびギョッとしていましたが慣れるもので、この顔でうろつく息子が今はごく当たり前の光景になりつつあります。
男爵さん、最初から最後までサプライズだらけのおくりものでありましたよ。
思惑通りの反応をしまくったことを認めますw
改めまして、ありがとうございましたぁ!


posted by ちまき at 16:19| 青森 ☀| Comment(38) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

男爵ガーデン多肉便 〜その1〜

15日はのほほんさんに1年振りでお会いできてすごく嬉しかった〜。
たっくさんのあやゆ君からのお下がりをいただいて感謝感謝です♪
我が家にのほほんさんご一家に上がって貰っている最中に届いたのが・・・↓↓↓

インパクトあるよなぁ。ド━━━━ン!
大阪の男爵さんよりサボ、多肉がぁっ!
今回は第一弾で多肉部門の紹介なんですが、でかいサボが目立つわね♪
私もデカ七福神を先に送ったんですが、インパクト勝負は五分かしら( ̄ー ̄)子太郎用にもすんごい一品も入っていたし、正直負けたかも〜w
って勝ち負けじゃないんだけど、男爵さんの思惑通りに開封して笑ったり感心したり、背中に室外機の風を浴びながら33度の庭先で一人ウヒャウヒャしちゃったのでございます。
本当に、見事に個性バラバラで楽しい!って思えるセレクト、嬉しかったです!
気合で青森の冬なんて屁の河童状態にするべく育てていくわよ〜〜〜!
男爵さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m 嬉しいですっ!

フェレイラエ、涼しげ〜。

トップバッターはペペロミア属のフェレイラエで〜す!
ペペロミアはコインペペを県内多肉仲間のぺぺさんに去年の秋に譲っていただいたのに、この春になってから☆にしてしまい、難しいのかなぁとちょっと不安もあるんですが、正直欲しかったので嬉しいぃ〜〜〜(つω;`)
もうこの涼しげな姿は最高!とっても状態も良く、脇芽もちょぼちょぼ出始めているし、ちょいプレッシャーもあるけど今はただ素直に嬉しいですよ〜♪
この子は頑張って育てたいなぁ〜。厳しかったら福岡に送って助けてもらおう。。(←おぃ

男爵ガーデン産寄せ植え。

お次はクラッスラ盛りで行こうと思ったのですが、姫月兎耳も入れたら個性色々で面白くなったので4種寄せ植えにしてみましたが、どうかしら?
クラッスラは右奥がテトラゴナ(桃源郷)、手前左が紀の川、右が桜星です。
一気にクラコレクションが増えて嬉しい〜(*´ー`*)紀の川は実物を見るとすごい可愛いの!
最近お休み中のニャオミさんには嫌われていたけど、私は紀の川好きだなぁ♪
桜星は増やしまくってクラ盛りならぬ、クラ森目指します!
テトラゴナはプリンさんちやemiちゃんちで見て、面白いなって思っていたの。
ちょっと異色のクラでこれからの変化も楽しみです!

名無しハオさん

こちらは名無しのハオさんだそうです。
子株が既にいっぱい出ているなかなか頼もしそうなハオですよね〜(*^ー゚)b
モリっとした群生に憧れている私にはすごくピッタリ〜。
男爵ガーデンで育った子だから、なかなかの丈夫者かな?
いっぱい増やして群生になりましたよって報告が出来るように頑張りますね♪

七宝樹、にょろにょろ〜。 そしてこちらはセネキオ属の七宝樹です!初めて実物を見ましたけど、想像していたものより大きくて不思議な感じがしますよ。
 今は頭にチロっと新芽がある程度でソーセージ風ですが、これから面白い形になっていくんですよね。どう育っていくか、すごく楽しみ!そして可愛い!だからお気に入りのカボチャカップに入れてあげました!鉢に関しては無頓着な私ですが、これを使うという事は贔屓している証拠かもw
 だけどカボチャ君の頭にニョロっと似合うでしょ?このカップは小石川のCADOTのパンプキンプリンが入っていた容器なんですよ。もうひとつカボチャ君がいますが、そちらは私のファーストコノフィツムが入っています♪

男爵ガーデンシリーズ多肉編、豪華だったでしょ〜?これでも第一弾って男爵さんは言ってらっしゃるんだけど(ドキドキワクワク
〜その2〜はサボテン編です。お楽しみに〜♪


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


nekoさんから♪愛用中!

最後の紹介になって申し訳ないのですが、先日nekoさんから姫秋麗のお礼グッズをいただいてしまいました♪送料のみでお礼はいらないですよ〜とお伝えしたのですが、こんなに可愛い雑貨を送って貰って、うわーん嬉しいっ!!
金魚模様の表がガーゼ、裏がタオルのミニ手拭いはこの夏のお気に入りグッズ決定です♪
猫ちゃんモチーフ付きハンガーは息子のお気に入りウエアー専用に☆
自分ではなかなか買わないものだけに、すごくこれは嬉しかったですよ〜。
nekoさん、お気遣いありがとうございました!
また機会があったら多肉便、お送りしますね〜♪

posted by ちまき at 22:33| 青森 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

ちびっ子も頑張っています。

こんばんは!明日から山親父はお盆休みです。
予定は特にありませんが、墓参り、バス釣り兼ピクニックだけはしようと思っています。
夜越山サボテン園もまた40年ぶりだっけかの笹の雪の花が咲いたというし、見に行けるといいんだけどなぁ。
あ、でも来月にも行く予定はあるし(ムフ)それまで取っておこうかな♪

今日は地味目に実生のちびっ子の8月の記録でーす。

桜吹雪実生現在

こちらはアナカンプセロス属の桜吹雪の実生、現在です。
それなりに育っています。色も小さいけどピンクも出て桜吹雪らしさもちょっぴり。
土は植えたときの赤玉土と種まき用土のブレンドなのですが
根が弱そうでまだ動かしていません。HB101水のスプレーをこまめにしているだけ。
今後もどうしていいかよくわからないまま、秋が来て冬になりそうだなぁ。。

ハオ実生第一弾

これは5月半ば位に始めた宝草と京の華の実生の今の姿。
1〜2個減ったけれど、風前の灯の子も入れれば計11個の種から9個育っています。
一応ここまでくれば何とか大丈夫かな?
土に苔みたいなのが生えて汚いんだけどねぇ(`-ω-´)

男爵ガーデン製

お次もハオの実生で、こちらは7月中旬に始めた男爵ガーデン製の雪の花母さんの実生です♪
画像では見難いですが、葉っぱが2枚になり始めたところ。
蒸し暑い中の種まきでちょっと苦戦してるかな。
まだ安心出来る大きさではありませんが、今残っている5つの子達はこの夏も何とか乗り切ってくれそうだと思っています。そう信じたいです。
だって「何が出るかな?」の福袋状態だもんね。しっかり育ててどんな子になるか見届けたいです!

石鹸箱 それとこちらはまた最近採れた、自称・祝宴寿っぽい子の種を蒔いてある容器です。
 アクリル製の石鹸箱を使っているんですが、鉢底ネットをして土を入れそのまま蓋をして使用中。最初ひと回り大きい容器で腰水もしたんだけれど、なんか蒸れ蒸れすぎるような気がしたので今は毎日スプレーしつつの水分補給で発芽待ち〜。
 上手く行くといいなぁ〜。頑張れ〜!


サボ実生キット密かに

こちらは密かにやっていたサボ実生キット。
1年以上前に買って放置していた缶入りのもので、鮮度的には諦めた方がいいかな〜と思いつつも挑戦。発芽まですっごい時間が掛かったような気がします。長すぎて覚えていない位に(笑
だけど今は何とかサボ頭になってきて良かったよ。
丸サボと柱サボキットを蒔いたのですが、丸サボの方は確か1個芽が出ただけ、
画像のもの多分全部、柱サボの芽です。品種は色んなのが混ざっているみたい。
以前やったまるサボちゃんより芽が大きいし、なんとなく期待出来るかな?

サンシモン春から育ったよー 最後は脈略がありませんが、丸ハゲサンシモンがなかなかの育ちっぷりなのでご紹介させて下さい。新芽いっぱいで淘汰されあまり残らないかなぁと思ったんですが、かなりの数がしっかり育っております〜。
 やはりある程度茎がしっかりしていれば育つ芽も大きいし、数も多くなるんですねぇ。しかしこのままいけば頭でっかちな形になっちゃうんだろうなぁ。いい所で切って短めに育てればいっぱしのワサワササンシモンになれるかな?
 でも切れば増えるし、形を整えたい気持ちもあるけど迷うところ。枯れた初代の挿し穂もすっごい元気でミニサンシモン畑もあるし、これ以上は増やさない方が自分のためかなぁと思うわけで。
 しかしホムセンにまた5本セットが入荷して、しかもずっと売れていないの。毎回見ると情が移っちゃうから誰か早く買いに行ってあげて下さい(笑
 東青森のほ〜まっくに皆、行くんだぁ〜(* ̄m ̄)



posted by ちまき at 22:29| 青森 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

ぱんぱかぱーん

ファンファーレコレクション(笑

こちらは以前ダドレア属のクサンチを買ったよー!と記事にした子と
ぺぺさんがどうもその名前が怪しいと比較用に送ってくださった、
セデベリア属のファンファーレ三兄弟。
(※ぺぺさんは青森県内の多肉仲間!ブログはお持ちではありません。)
私もホムセンで最初ファンファーレだ!って思ったのは事実。
でも名札を信じてクサンチとしてUPはしたんだけど、スッキリしなくて。
大きさこそ違えど、葉の粉感、質感、色合い同じにしか見えないから〜(笑
なので・・・これを機会にクサンチファンファーレに修正しようかな、と。
・・・さてさて、どうでしょう?決定しても大丈夫かな?(何故か弱気)

ファンファーレは元々欲しかったから結果いっぱいになって嬉しいんだけどね♪
ぺぺさんから貰った子も生育旺盛ですっごい可愛いんだよー。ありがとね♪

↓〜8/8追記&追加画像〜↓

ファンファーレ同化中。

こちらの画像、チビファンファーレとでかいのを一緒に写しているんですが
どうですか?この質感のソックリさは!サイズは違うけど同化してるでしょ?
どうしても今は葉の形とか違いはあるけど、コレで別物って考えにくいかなって思ってね。
(ちなみにこのチビちゃんは6月にカット苗で貰って植える前に撮影したものです。)


パニクラータ、花芽〜。

こちらはちょっと前に綴化疑惑とワクワクしていたエケベリア属のパニクラータ。
去年の秋にこちらもぺぺさんより送っていただいたものです。
えっとー早々に違うって判明しましたよ(ーωー`;)ムゥ
まぁ多分そうかなっては思っていたんだけど、花芽でした。
それでも生長点は2つになっていて、分岐と花芽と同時だったから面白い形になったみたい。

Aキャベツ

こちらはしつこく登場のセブンスターっぽいって思ったけど
150円の激安なので違った子(`-ω-´)ヘンな説明だね。

花を見るとグラプト系なんだけど名無しなので通称Aキャベツって呼んでいます。
(咲き方も見ればグラプトベリアっぽいかな。)
でね、この多肉さんは七変化している感じでとっても面白いの。
すっごいでかくなるのも早いし、色合いもどんどん変わって今は青白さが目立つ感じに。
何となく七福神ファミリー入りしているけど、ホント謎。
一体、あなたは誰なんですか?名前も知らないあなたがダイスキだよ。
ちなみにこのAキャベツの子供は男爵さんちとJのママさんちに嫁に行きました〜♪

Bキャベツ

こちらは通称Bキャベツ
福岡のちびさんちに以前お送りして、最近また記事にして貰っていました
こちらのお花はエケにしても中途半端(左側の花)だし、これまた謎の存在。
でも夏の生育旺盛な姿がとても美しいの。青銅色っぽさのある緑。
何度も開花しているし、株の体力温存で花はこのあと切りました。
お花は嬉しいけど、やっぱり多肉の場合はオマケ扱いかな。
株を弱らせてまで咲かせるんじゃ本末転倒かなと、最近はアッサリ切れるようになりました。
花のせいで株が調子悪くなると復活に時間も掛かるしね。
子株もまだいるんで、秋にでも育ったら誰か貰ってね〜♪
8/8追記:bisuiさんご予約承りました〜★

posted by ちまき at 15:55| 青森 ☔| Comment(26) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

薄紅を織り込んだ羽衣のように

プシスは花がいいね!

エキノプシス属世界の図の花が咲きました〜(*´∀`*)ワーィ♪
7/24に蕾をUPしましたが、あっという間に開花まで来ちゃった。
エキノプシスの花を咲かせたかったら嬉しい!しかも美しい、本当に美しい。
この世界の図は短毛丸の黄斑入りなのですが、
男爵さんちにある短毛丸の大株がすごい迫力で白い花を咲かせていたのよね。
では斑入りだと何色の花だろう?って楽しみにしてましたが薄ピンクでしたよ〜♪

しかし今日は天気が悪かったから画像がイマイチだなぁ。。悔しいっ!

花芽みょ〜ん

花芽はこんなに長いです。
エキノプシスの咲き方は面白いね。株は地味だったりするけどお花は見事です。

蕾の生長

ついでに蕾の生長の記録もサラっと。
咲く2日前位からラストスパートで一気に伸びたのが面白かったです。

短毛丸かな、世界の図かなー それと子株を観察していたらポロっと取れたので独立させました。斑は無いと思っていましたが、ガン見すると薄い薄い斑点程度に黄色い部分が一ヶ所あるの。「気のせいじゃん?」って言われれば「やっぱりそうかな?」って言いたくなるレベルだけどね(笑
 短毛丸は持っていないから、斑無しも全然OKだし、せっかくだから大きく育って欲しいなぁ。
 柴犬さんちでもちょっと前に短毛丸のお子様を外した記事があり、興味津々だったので、取れたのは予定外でもちょっと嬉しいです(*´ー`*)
 うちのはまず発根させてしっかり根付かせなきゃね。蒸し暑いけど何とかがんばってくれぇ〜!

それにしても今年はサボ花の開花が多くて嬉しい限り♪
予定では来年はまた新たに咲いてくれそうなのもあるし同時開花記録とか更新出来たらシアワセだなぁ。
それと結実も2つほどしたっぽいです。
今年も翠晃冠は頑張った!あと獅子王丸もそれっぽいの。うふふ、嬉しいなぁ。

これなーんだ? そして最後は全く脈略のない話題です。さて、コレなぁに?
 正解は庭のメロンの小さいやつでーす!枝が伸びすぎて整枝したのに付いていた受粉成功した若い若い実です。正直に言うと間違って切っちゃったんだけど、1株で今2つメロンが育っているからまぁちょうどいい間引きかなって自分で納得しています。
 でもせっかくだから山親父が中身を観察しようってので切ってみたのですが、こんな小さくても種はもうこんなに立派に入っているのね。美味しい果実を私達は期待しているけれど、メロンにとっては種をあちこちに飛ばすために甘く美味しくなってくれるんだもんねぇ。
 自然ってすごいよね。美味しくて効率的!合理的!面白いよ。まぁ中には毒もあるけどさ。

posted by ちまき at 17:19| 青森 ☔| Comment(16) | TrackBack(1) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

洋吉さんありがとう!

ご懐妊報告の記事に皆さんの喜びコメントがいっぱいの
多肉仲間の洋吉さん!来年1月の赤ちゃんとのご対面、私もすごく楽しみです!
幸せオーラもいっぱい貰っちゃって私もハッピー(人´∀`).☆.。.:*・゚
今日はその洋吉さんから届いた素敵な子達の紹介をしまーす♪

洋吉さんありがとう!寄せ植えにしましたよー!

じゃーん!すごいでしょ!なんとセンペルをこんなに送って下さいました!
私は100円の安値が自慢の七福神達しか送っていないのに、どうしましょ☆
青森は冬の徒長もあり、お嫁に貰う子に慎重な私ですが、センペルは寒くてもOKな種類だし、
洋吉さんのお心遣いが本当にありがたいです(つω;`)
憧れのセンペル畑のいきなりの完成、嬉しいなぁ。
山親父も「これ綺麗だね!」って言ってましたぁ!ウヒヒ!!

センペル紹介1

名札も洋吉さんは丁寧に付けて下さったので、植え付けも間違わずに出来て本当に助かりました。
センペル達は今は夏の姿だけど、これから色づいたりしていけば印象がまた変わり、更に楽しめますね♪

センペル紹介2

それにしても皆すごく立派な株なの!
頑張って綺麗に育てて私もたくさん増やしてセンペルの輪を広げたいなぁ。
洋吉さんちのキャベツ七福神も子沢山になりますように(笑

洋吉さん、あらためまして本当にありがとうございました!
嬉しくて毎日毎日じ〜〜〜っと観察させていただいております♪

息子大満足のオマケセット!

でね、洋吉さんたらオマケもすごーく気が利いているの!
息子のおもちゃにと、アフラックあひるなど音のなるストラップなどの詰め合わせなのだ〜。
一番人気はアフラック君で鳴らすと「うはぁ〜☆」って満面の笑みを浮かべて喜んでいます!
入浴剤はまだもったいないから、待機中。
息子が本調子になったら使ってみようと思います(*´ー`*)楽しみぃ〜☆

むつ子より可愛いよ! こちらはバリ島の手作りのお店で見つけたという猫ちゃん!むつ子に似ているというので入れてくださったそうです☆
 我が家じゃむつ子より可愛いよねー!って専らの評判なんですが、ポーズといい表情といい、猫好きのツボをくすぐるポイントいっぱいで可愛いの!
 実際、体型もむつ子にそっくりでお尻あたりの触った形がおんなじなのよね。夏の私の部屋は暑いし、この前多肉棚ひっくり返し事件以来、あまり遊びに来なくなったむつ子。代わりに今はこの子がプリンタの上で私を和ませてくれていまーす♪
 どの角度から見ても可愛くてニコニコだよん。

側に置いてある葦サボとも合っていて、夏っぽい良い雰囲気なのも大満足。
机の上が汚い女、ちまきですが、このコーナーだけは別格です。

洋吉さん、お忙しい中たくさん送っていただきましてありがとうございました。
また機会があったら交換させて下さいね〜(*´∀`*)ノ


posted by ちまき at 10:55| 青森 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | センペルビブム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする