現在の閲覧者数:

2006年11月27日

古紫開花前線、青森まで。

待たせたな

やっとやっと咲きましたの古紫でございます。
7月初めに最初の花芽を発見したのですが、
先に咲いたのは9月に出始めた後発花芽ってのがちょいヒネクレてるかなw
男爵さんちの子(関西)が咲き、
ちびさんちの子(九州)も咲き、やっとここ青森の地でも咲いてくれました〜!!!

咲いたぜ画像はいつものしょぼい携帯電話のカメラで頑張って撮りましたが納得いかない出来です(つω;`)
やっぱ文庫本とかティッシュとかDVDケースを積んだ即席三脚、必要かなぁ(* ̄m ̄)
天気も悪く、なるべく明るい時間に撮ったんだけどね。
つか、写真を数枚撮っただけで電池残量が3→1になるような携帯、もうイヤです。年内にデジカメを買うとか言いつつ、どれがいいか決まらないんだよね。
子供が生まれたらカメラを買って張り切るはずだったのになw

蕾はこんな感じよこれはまだ咲いていない方の花芽。
こっちの方が咲いたほうより2ヶ月も早く出始めたのにね。
この状態からだとまだまだ咲くまで時間は掛かるんです。
あ、でもストーブを焚いてぬくぬくの室内だから
外に出していた頃よりは熟し方が早い気がします。

古紫の花芽の成長ドキュメント記事は 次項有 コチラ
こいつは咲くまで時間が掛かる!ってことが
面白おかしくよ〜くわかりますw
今後、咲く予定の方には大変参考になります( ̄ー ̄)v



ニョロニョロそしてこの古紫は双子。
開花は一緒じゃなかったけれど、
揃って花芽を出したところは流石ですね。
二人揃って生育旺盛だし、葉挿しの成功率も100%!
花芽ももうじき切って土に挿して根付くか実験開始(*^ー゚)b
余すところなく、楽しみますわよ〜。




posted by ちまき at 14:35| 青森 ☔| Comment(26) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。