現在の閲覧者数:

2006年09月15日

何とかなるものだね

今日はちと素晴らしい贈り物が届き、ニヤニヤしっぱなし(人´∀`).☆.。.:*・゚
肌寒くなってきたのでむつ子も膝によく乗ってくるしいい感じ。
ちなみに猫のちまきは触られるのダイキライなケチ。
なつはすぐ暴れるアホギャル風キャラです。。

何とか復活!クリックで拡大しますが
ちと画像重過ぎました。。


こちらは引越し直前に池袋で買ったセンペル寄せ植え
1800円も出して買った私の最高値(;´д`)ゞ
多肉搬送の2日半で見事に日照不足でビロンビロンになってしまい、かなり鬱だったんですが、なんとか綺麗に復活してくれました!
特に巻絹なんて、わかりやすい復活ですっごく嬉しい。
思えば大型巻絹ばかりあって
ノーマルはこれしかないから貴重なんですよね〜。
ちびさんちの巻絹が今、大手術から発根したり頑張っています
きっとこんな感じに復活してくれると思うから大丈夫ですよ〜!
しかしこの糸、どこからどう出ているんだろうな。
いつの間にかこんなになっていたのでよくわかりませ〜ん。

コモチレンゲ?これは私の持ち物ではありません。
近所の道端にわんさか群生していたおそらくコモチレンゲ。
花芽がモリモリ出てきていたり、生命力爆発!ですね。
地面はガチガチな感じの土質で、多肉の地植えとしてはいい感じに肥料もなくって繁殖にはちょうどいい状態なのかな?
冬には雪に埋もれて一旦枯れて、毎年こうして群生を繰り返しているのかしら?と思うと何とも素晴らしい!
日本各地で自生できる性質らしいし、
青森は全然OK!ってことなんだね〜。
多肉、色々あるけど適応できる環境もそれぞれ幅広いなーと改めて思った風景でした。


posted by ちまき at 23:39| 青森 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | センペルビブム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。