現在の閲覧者数:

2006年08月29日

センペルin青森

seesaaの先輩であるちびさんに記事投稿の親切レクチャーをして頂き
昨日までオロオロしていた疑問は解決!
まだ100%習得はしていませんが、
あとは感覚を慣らしていけば何とかなる、はず。
ちびさん、お忙しい中、本当にありがとうございました〜!!
サムネイルサイズは今日は力尽きた。。。バラバラですな、見事に(恥

センペル大集合私の持っているセンペルを集合させて見ました。
よく見なくても同じ種類がいっぱいっていう
コレクションとしては弱いものではあります。
大型巻絹
最近お店を覗いたら、まだ残っていたので2つ買い足しました。
いずれどなたかのところへ嫁に行くでありましょうw
一番上に写っている
引越し時にボロボロになった寄せ植えも少し状態が良くなってきたかな?
枯れた葉が多かったのでボリュームは減りましたがねw

大型巻絹のお子様そしてこちらは大型巻絹のお子様です。
買ったばかりの頃は白いタマタマが出てるような感じでしたが、グングン育ってくれまして、今はミニチュア巻絹の姿になりました。
これはこのまま放っておくと群生になってくれるのかな?
地面に着地出来るまでの長さにランナーが伸びてくれるのが待ち遠しいなぁ。
8月に買って一応植替えはしましたが、
水は1回だけあげた程度かな。


あ、あと買った時に付いていた「綾桜」の名札は付けっぱなしなだけですw

管理の違い?こっちはあとで買い足した大型巻絹さんです。
お店ではちと開き気味になってました(;´д`)ゞ
多肉専門じゃないので、売れ残りは枯れたり徒長したりしてるみたい。。
ランナーもヒョロヒョロでお子様もひ弱そうですね。
引越しの梱包でぼろくなった寄せ植えのランナーもこんな風に間延びしてモヤシみたいになっちゃったけど、お日様不足なんだろうなぁ。




これから出るっぽい最後は多分これからお子様を出すであろう箇所。
なんか奥に見えています。
ふ〜ん、こんな風に出現するのかぁ〜と思ったので記録しておいたのであります。
どんどん増えてアホみたいにデカイ群生鉢、作りたいなー。
勿論、どんどん全国各地に親戚も増やしたいので
いずれ繁殖成功しましたあかつきには里親募集しますのでヨロシクです!!
・・・とか言って冬に全滅させたりしたらかっこ悪いな、私(;´д`)ゞ





posted by ちまき at 20:12| 青森 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | センペルビブム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。