現在の閲覧者数:

2006年08月14日

やはり真夏は何かある。。

昔はお盆を過ぎると青森はすぐ寒くなる、なんて言ってましたが
温暖化の影響か、んなことありえねーって状態であります。
でも夜〜明け方にかなり気温が下がるので
寝苦しさが少ないってところがまだ残っている快適部分かな。

紐サボちょっと前にやってきた新顔です。
ホムセンの97円サボテンバイキングコーナーにて購入。

よく見かける透明袋にピンクの文字が書いてある抜き苗状態のやつです。
紐サボって欲しかったんですよ〜ラッキー(*´ー`*)
この紐サボだけは珍しかったのか?残り少なくなってました。
名前は何だかよくわからないけどお気に入り〜。
他にも2つ買いましたがそれはまた今度ご紹介します。
それと何とちー父に買ってもらったので更にラッキーw
97円×3だけど、この年になって親に何か買ってもらうってすっごい滅多にないから新鮮な気分です(* ̄m ̄)プ
小額といえど、すっごい嬉しいのだ!


あら今頃こちらは池袋屋上で買いましたクーペリーの青雲の舞です。
あらまぁ今頃、我が家では花芽が付きましたよ。
こんな時期に大丈夫かな?
室内の風通しのいい窓辺にいるからまだ春気分?
特に弱っている感じもないので、このまま見守りますが季節外れでもお花がナマで見れるとなると嬉しいなー。
それより買った時に比べて随分でかくなってます。
いつの間にか鉢が満タン!お子様も出来てるし!
こんなに生育スピードが早いとは意外だったかも!
ちょっと日焼け気味だし一気にワイルドになったわ。。
兎にも角にも元気なのはいいことだ!
頑張れよ青雲の舞!


ヤバス最後はコソッとヤバいネタ。。
数日前にUPしたちー父セレクトの春萌の色が・・・。
これは日焼けかなぁ。一株だけなんだけどちょっと焦るな。。
おとなりは7月初めの方に買った黄色いセダムのゴールデンカーペット。
ちょっと弱そうなイメージはあったのですが、
なんか枯れてるような溶けているような(;´д`)ゞ

あーやっぱ小粒セダム苦手意識が。。。
こいつの再生は厳しそう?ひぃぃぃぃ(;´ーωー`)


posted by ちまき at 13:31| 青森 ☀| Comment(22) | TrackBack(0) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

何そのネーミング


しんしん買っておいたけどupしていなかった新顔です。
金のなる木の斑入りなのだ(*´∀`*)
emiちゃんも持っていて、見つけたら欲しいなって思っていたの。
でも確か、斑が少なくなったという話題だったような。。
(残念ながら引越し前のブログだったのか記事が見つかりませんでした)
これはサンデーで買いました。
室内の薄暗い売り場にあったけれど、買ってからよく日に当てていたら葉のフチの赤がハッキリしてきて、可愛さが増しましたよ。

葉っぱは草丈?の割には大きめで涼しげながらもワイルドなイメージもあります。



しんしん説明書で、その斑入り金のなる木についていた説明書なんですが。。。
胡散臭いこと書かなくていいのにって感じw
こんなんより、充実した育て方でもつけた方がよろしいんじゃないかと思う。すごく思う。
裏面はカラーで通帳っぽいデザインだしさ(;´д`)ゞ
「しんしん」検索すると多少ヒットしますね。
流行るのか?流行せたいのか?

まぁこんな浮付いた能書きはどうでも良くて
可愛いから大きく育てて立派に花を咲かせたいなぁ。
斑が消えたりすることのないよう、祈るのみ。。


銘月久々の銘月です。
えっと、夏なのに紅葉みたいになってきてるのは何故?
あまり劇的に育たないけれど地味に生きていたのが
この色を見て、不穏な気持ちに。
冬にもう一株あったのは凍らせて死なせちゃったし心配ですわ。
でも子吹きはあまりしないと本に書いてあったのにも関わらず、お子様は根元から出てきてくれました。
これは素直に嬉しいね。
何だか季節感がやばそうだけど、頑張っておくれよ。




おからクッキー久々のちまき工房なんですが、
今回のお菓子はあまり美味くなかったです。
おからクッキーです。
作り方も超カンタンで素材的に体に良さそうと思ったんですが。。
ダイエットクッキーなので仕方ないのかな?
材料を見ても砂糖とか少しだからね。
お菓子と考えず、スコーンとかそっち系と思えばイケルんだけど、お茶請けにすると喉が渇くような感じw
もうちょっと改造した方が、普通に美味しいのかもしれません。
あ、でも小腹が空いた時に甘すぎずボリボリ食べられましたよ。
posted by ちまき at 00:27| 青森 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | クラッスラ属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

大きいもの 小さいもの

青森、暑いです('A`)
今だ放置の荷物を片付けようにもなかなか進みません!
こう暑いと毎日の献立を考えるのとか、苦痛でならんぜよ。。

デカ!先月初めに巻絹を買いましたが、またしても買ってしまいました。
もちろん、近所のオアシスで!
名札には「綾桜」とありますが、コレ巻絹にしか見えませんよね。
・・・で、何かでかくない?
一個ずつ植えられている2つの鉢が今回新しく買ったものなんですが、
ひとつ直系7センチちょいあるんですよ。


なんとcaeruleaさん所有の大型巻絹と一緒のサイズなのだ!!
けど、前に買った群生鉢も結構デカめ?
そもそも巻絹って3〜4センチくらいだっけ?
青森サイズはでかくて当たり前なのでしょうか。
とりあえず、迫力のあるサイズで大満足ですけどね。
激安だったし( ̄ー ̄)

そしてこれを買うのにお付き合い頂いたのは
なんとのほほんさん!!

こんなにちっこいんだ!のほほんさんのご実家と私の家は徒歩圏内のご近所さんなんです。で、今回のほほんさんの里帰りの際の、貴重なお時間にちょこっとお散歩デートが実現となったわけなのであります〜黒ハート
可愛い三歳児君にも会えて嬉しかったなぁ(*´ー`*)
午前中とはいえ、炎天下の土手を散歩しつつ
無理矢理?立ち寄って貰ったオアシスでお買い物に付き合って頂きましてありがとうございました!!
お土産の多肉も大事にしまーす(*^ー゚)b
そして画像はのほほんさんちに立ち寄り、花壇から掘り起こして下さったブレビフォリウムです!!
地植えで、冬を乗り越え生えている元気な子なのだ!

実は、ブレビの実物を見るのは初めてでこんなに小さかったのかー!とビックリ。
ちょっと前にはお花ラッシュみたいで、来年が楽しみ〜。
他に頂いた多肉も後日、UPしたいと思いまするんるん
こんなに小粒ちゃんは初めてなので新鮮ですね。
のほほんさん、楽しい時間をありがとうございました!
次回の里帰りを楽しみに待っていますね〜(*´∀`*)ノ

臥牛さん咲きましたこちらは今年も咲いてくれました、臥牛さんでーす!!
花芽発見時には根が殆どない状態で焦りましたが
無事、開花までこぎつけました!
しかし、去年より花茎は短いですね。
この辺で体力温存してくれたみたいです。
あ、それと一番外側の葉っぱもたぶん枯れるかも・・・(;´д`)ゞ
去年も花が終わったあと一番外の葉っぱが枯れたんだっけ。。
1枚増えてはこうして1枚枯れるので
買ってから葉っぱの枚数は増えていなかったりするのがちょっと気になるんだけどね。
でもやっぱこの胃袋型のお花、私は好きですよ。
臥牛さん、今年も咲いてくれてありがとね。大好きだよ。

ちなみに臥牛はガステリア属(Gasteria)なんですが
ギリシャ語で「胃」を意味する「gaster(ガステル)」に由来しているからなのでR。
posted by ちまき at 15:54| 青森 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | センペルビブム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

青森ウロウロ日曜日

今日は日曜日、ねぶた祭真っ最中だけど
我が家は青森港に入港している船を見にレッツゴー!
港のある町に生まれたせいか、私は船を見るのが大好きです。

ちー父セレクト遂にちー父セレクトで多肉ゲットです。
某所で「これはウチにはないやつ」と見つけて買ってました。
ちゃんと観察しているのか、私が持っているもの持っていないものは結構きちんとわかっているっぽいのがスゲー!
売り物と私の育てているものを比べて、「ウチにある方が大きいな」とか、的確に言っているんですわ。
ってな感じで、なかなか出会えなかった春萌が我が家にやってきたのでした。
ゼリービーンズみたいなツヤが可愛いね〜。


育ったねぇこちらは寄せ植えが育ってバランスが良くなったのでご紹介。
月兎耳とか入っているのは一寸鉢寄せ植えをまとめたもの。
もうひとつは挿し穂を取ったあとの根元部分の寄せ集めです。
何をしたわけでもなく、植えた後は放っておいて育つのを待っていただけなんだけど
こうしていい具合にすき間が埋まってそれなりになってくれたのが嬉しかったんです。
ホントは独立させて増やしたかったんだけどこれはこれで可愛いのでバラすのも勿体無くなって来てしまいます。
腕が良かったら色んな寄せ植えをやってみたいんだけど
いざやろうとすると下手くそだからある意味貴重な存在でもあったりしますw


青森に来てますこちらは青森に今来ている船特集〜
写真上が青森港に来ている豪華客船、飛鳥U
船っていうよりマンションが浮かんでいるみたい。
画像じゃわかりにくいけどアホみたいなデカさです。
ちなみに前日まではこれまたデカイ、パシフィックビーナスが来ていました。
写真下はフェリー埠頭に来ている
米国のイージス艦
軍関係で秘密が多いため、鉄条網のある柵の外からしか見れません。
ケチーと思ったけれど、それは仕方がないねw
ねぶた祭期間中はこんな感じで大型客船や、自衛隊の船がよく来るんです。
ちー父は勿論、山親父も船好きなんでこんな感じで見学に行ってしまうのでした。
posted by ちまき at 21:37| 青森 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | セダム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

繁殖万歳!

梅雨が明けて青森も何だか暑くなり始めましたよ。。
でもまだ30℃は行っていないのでエアコンは付けていないのだ。
猫を洗っても乾きやすいので、むつ子なつを既に風呂に入れ、残すは猫ちまきのみ!
今日か明日、洗ってやるのだー( ̄ー ̄)

姫星の生長我が家の姫星さんはニャオミさんち出身です。
今年3月に分けて頂きまして、あまりの可愛さにかなりメロメロになっておりますちまきなのです。

まだ1寸鉢で大丈夫なサイズで高さ3センチ5ミリ位なのですが、小さいながらも分枝し始めているのです!!
ニャオミさんちのプリプリ親株ちゃんに少しずつながら近づいてきているのが嬉しくてねぇ(*´ー`*)
ここからモコモコ育って行くんだよー。
まだ切って挿して増やすには小さいけれど、来年は出来るようになるかなぁとか想像してニコニコしております。
それにしたって、Vの字で二人とも分枝開始してくれているんですよ〜。なんと息の合った子達なのでしょう!
その辺のシンクロ具合もまたタマランのでした。
ニャオミさん、可愛い子をありがとね〜黒ハート

カランコエ、一体キミは誰なんだこちらは謎のカランコエ
もしかして○○では?と教えてもらっても何だか七変化をしてその度疑惑が持ちあがり確定できないのです。カランコエは山ほど種類があるからまぁ確定は厳しいだろうね。ミラベラ説が自分の中では有効だったんだけどもう知らんw
春先と今の姿もまた全然違うでしょ。
驚異的な繁殖力で、挿せば増えるとかその辺はすっごい優秀だし名無しでも綺麗だからいいやー!


電動ドリルレポちー父所有の電動ドリルで鉢の加工レポです〜。
底穴の少ない鉢、無い鉢をギュイィィ〜ンとやりました。
プラ鉢は当たり前に問題なくすぐ開きましたが
陶器のマグカップなんかは結構硬くて圧す力などで割れるかなーとドキドキしながらの作業でした。
でも一度小さな穴が開いたら後は根気良くやっていれば綺麗出来上がります。
素焼き風だけど、しっかりした焼き物っぽい鉢もかなり硬いし、底部分も厚かったので時間はかかりましたが、割れる事もなく、無事作業完了できましたー。
ドリルの先はかなり高熱になるから途中、水につけるとジュっと音を立てていたのが印象に残っています。

ちなみにちー父も電動ドリルは鉢の加工に主に使っているとのことw
ハンギング用に加工するのが趣味だったようです。
posted by ちまき at 12:10| 青森 ☀| Comment(26) | TrackBack(1) | クラッスラ属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

山通8月号


山親父VSカジカお久しぶりでございます。山通8月号でございます。
引越しが終わって、最近やっと青森の道路を車でぼちぼちはしれるようになってきましたよ〜。
ちー父とちまきと、ちょっと釣りに行って来ました。
写っているのはちー父が釣った「カジカ」って魚です。小さすぎなので勿論バイバイしました。
この後ちー父カレイを4匹、山親父カレイ一匹釣って帰りました。10m位の風が吹いてまして、荒海に向かって演歌でも大声で歌いたくなるような天候・・・夏だと言うのに三人で凍えました(゚д゚)
釣ったカレイは煮付で頂きました。
多肉な日々なんですが、釣りネタですいません('A`)
箸休め位に読み飛ばして下さいな。
posted by ちまき at 22:30| 青森 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 山親父通信 (釣り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。