現在の閲覧者数:

2005年11月30日

黒法師兄弟、再生への道(多分連載)

黒法師ファンの皆様、お元気でしょうか?

私の黒法師コレクションの中でも一番のチビ兄弟が
折れてました。
思いがけず、可愛い黒法師にハサミを入れるハメに。
その模様をお届け致します。ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!
長文になるとは思いますが
いつか貴女の黒法師にハサミを入れる日の参考になれば幸いでございます。
ついでに黒法師持ちで
切ってみたい願望もある人も一緒にどうだぃ?(違


20050416黒法師兄弟参上この兄弟の登場は2005年4月16日。
地元のディスカウントショップみたいな店の店頭の花屋にて
2本で150円。かなり弱々しい姿ではあるけれど
迷わず買った兄弟黒法師なのでR。










051101黒法師兄弟そして11月。
夏もなんとか乗り切り、葉色も濃くなり
茎もそれなりにしっかりしてきたので植え替えもし
さぁこれからどんどん育てよ〜と
思っていた矢先のことだったのですよ・・・。

どうもこの頃から少し曲がっているのは気になっていたんだけどね。。。



折れてる(つω;`)そっと支柱を添えたりしながら、今日見てみると
どうもヤバイ。
曲がっていた部分が柔らかくなっていて
このままじゃ枯れちゃうじゃん状態でした(;´Д⊂)
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!となりつつも
死なせるのは嫌だから
ずっとずっとずっとためらっていたけれど
もう切るしかないという決断をするしかなかったのさ。
増やす目的以外で切ることになるなんてなぁ。









斬ったよママンあとは迷っていてもしょうがないから
エイヤっと切りましたよ。
チビだから園芸ハサミでサクッと切れました。
うぅぅ、痛い?許しておくれ〜なんて思いながら。

親株に当たる茎だけ状態から新芽が出て
傘部分から根っこが出なければこのプロジェクトは
成功とは言えない。
頼む、どっちも頑張ってくれよ。








切り口を乾かすべしたまに多肉の増やし方で検索してくれる人のために↓

切った挿し穂は乾かします。
明るい日陰で乾かすと本に書いてあるので
私は風通しのいいラティスラックの中でやることに。
そうしないで土に挿すと腐りやすく失敗しやすいとか。
今はひっくり返して乾かしていますが
生長点が徒長することもあるので2〜3日後に
こんどは傘部分を上にして合計4〜5日乾かしてから
乾いた用土に挿して発根を待ちます。
根元部分の親株は、ただ待つべし。
一応サンシモンで茎から新芽が出てくる様は確認出来たので
こちらはとにかく気長に待つしかないけど
きっと出る。はず。


あー切っちゃった切っちゃった。
これで増えれば後々ワショーィ(人´∀`).☆.。.:*・゚ なんだけど
しばらくビクビクライフを送るんだな、わたし。
今、暇で良かったよ。。。
なんて最近お決まりのセリフも心の中で呟いたさ。
とりあえず連載終了とか、作者急病のため休載にならない程度に
観察を続けようと思います(`・ω・´)

posted by ちまき at 17:00| 青森 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) |   黒法師、サンシモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

ベランダマイナーチェンジ

今日も東京は暖かい1日でした。
銀行に行ったり食材を買ったり歩き回っていましたが
汗をかくわけでもなく寒くもなく快適でありました。
でも徒歩だと寄り道しやすいので
物欲を刺激しないようになるべくさっさと家に帰りましたよ。


新アイテム?でもやっぱし大好きなダイソーに出没してしまうわけで。
今日のお買い物は150円のラティス、
手すり用フック、吊り下げ鉢であります。
ベランダの手すりに無理矢理ラティスを取りつけ
ちょっとしたものをぶら下げられるようにしました。
位置的に日当たりのいい場所なんで活用出来て嬉しいな。
もしかして邪道な使い方してますか?
よくわからんけど総額350円で自分では満足してます。






こうして壁面を利用していけば通路ももうちょっと整理出来そうだし
使い勝手が良ければ少しづつ買い足してあと2〜3枚増やそうかなと。
あんまり重いものをぶら下げると強度も心配だけど
この程度の重さならしっかりと支えていてくれています。
まぁきっとホームセンターにあるようなしっかりした大きいラティスを買えば
一番早いんでしょうけどね。
こうして試行錯誤するのが楽しいっていうか。
スッキリしつつ、コ洒落たベランダへの道は続く。
今のところ鉢を入れなければ総額3000円もかかってないよ。
セーブマネーは勿論、最重視すべきところなのだ(´∀`)
posted by ちまき at 23:48| 青森 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 快適ベランダ&収納への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

小さい秋見つけた(ムリヤリ)

日曜日に作った味噌キムチ鍋を3食、食べ続けています。
手抜き?山親父のリクエストだからいいのよ。
月末だしね。体が温まって大変よろし。
泥ネギも激安で沢山入れてあぁ美味し。

・・・・・・紅葉だ・・・!白牡丹。
1年前にカイガラムシにやられ
茎しか残らない状態から芽を出し
再生してくれたエライ多肉。
台風で折れた時も切り口を乾かすことなく挿し穂にしても
弱ることも無く、すぐ根を張ってくれたエライ多肉。




・・・んで、この茎が赤いの、見えますでしょうか?
これって紅葉の1種と捉えてOK?
ソバの茎みたいな色になっています。
葉っぱも夏に比べると朧月っぽくグレーっぽくなってます。

我が家の紅葉!と自己満足しているんですが果たして。


ミニサボ引越しあとは冬支度の一環として
鉢の置き換えを少々。
多肉棚の一番上部の棚は日当たりも良く
高温になりがちなのでミニサボの置き場に。
夏だと厳しいだろうけど、この季節だと特等席かと思われ。
東京はここんとこ2週間以上晴れてたんだよね。
なのでチビ達も休眠はまだまだしてない模様。
棘がちゃんと伸びてきてます。
根が死んでやばかった謎サボテンにも
新しい根が出てきてラッキー。
(手をぶつけた際に引っこ抜けて確認できた)
温かく明るい午前中にベランダに出られる喜び
噛み締めておりますとも。
世間の働く皆様に取り残されていっているような気分があるのは否めませんが
こんな年末、大人になって初めて?スゲーなぁ(´ー`)
posted by ちまき at 22:15| 青森 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

くずれないファンデーションをっ!

今日は賃貸の更新に不動産屋さんへ行ってきました。
家賃の他に12万数千円。あー高いっ!
合わせて20万くらいの出費だよ('A`)モッタイネ
更新料って何?って地域もあるのにね。


化粧くずれ可愛い可愛い星美人さん。
私のファースト多肉の中のひとつでもある星美人さん。
パキフィツムなのでお粉付き。
乱暴に扱うとお化粧がはがれてしまうんです。
台風で引っくり返った時も
殆どダメージもなく、前にお粉が剥がれた所も
随分目立たなくなってこりゃいいわと思っていたのに。
山親父が触ってお粉をちょっと取ってみたらしい(;゚д゚)
何すんだコラヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!
「また粉出てくるんだろ」ってなぁ。
ちょっぴり悲しいちまきなのであった。
そんなに怒ってはいないんだけどね。




長身美人?何故そんなに怒らないかというと
美人の名が付くのに
育て方のせいで美人度を下げていたからなのであーる。
切り戻して形を整えて、ついでに増やそうと
ずっと思っているんだけど
なんか切れないんですよ。
下葉も微妙な落ち具合でかっこ悪くなってます。
チビだったからでかくなったのは嬉しい
でも本来の美しさをなくしてしまっていますね。
葉挿しに成功したら切ろうとか
妙な目標を立てて、葉挿しに失敗したりして
ダラダラとしてた私が悪いのさ。




来年の春は栽培歴2年目になるし
ビクビクして出来なかったことにチャレンジしないとなー。
賃貸の更新はあと2年後か。
それまでにはもっといいベランダのある所に引っ越してやるわぃ。
posted by ちまき at 23:47| 青森 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | パキフィツム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

何を今さらっ(;゚д゚)

先日やめた会社の「本社」に来ないかと
お誘いがありましたが丁重にお断りしました。
だったら最初から本社勤務にしてくれっつーの。
(もともとは本社の募集で採用されたのに
勤務先は関連会社だったのね)
有難いお話なんでしょうが、今更気まずいじゃんねー。


もやしっ子鉢皿に無造作に放り込んで
がんばって芽を出してくれた葉挿し達。
もやしっ子みたいなのは虹の玉かオーロラです。
こんな状態で冬は越せるのか・・・!
園芸店で買い物ついでに拾ったものですが
(買った鉢にも1つ勝手に入ってもいたし←言い訳)
ここから群生目指しているセコイ私を
どうぞ神様、見守ってやってください。









SMコンビそしてこちらはもやしっ子とは縁遠い
小1、小2の姪っ子用のフェルトブローチ第2弾。
大人から見たらくどくてオエ〜なデザインですが
このくらいの方がウケがいいんですよね〜。
適当に思いつくまま作ったのですが
作っていて目が疲れる色合いでしたよ。
二人のイニシャルを刺繍したらSMコンビだし。
しかし2種類しか作っていないけど
2こずつ作るから何か飽きる(;´ーωー`)


子供だましなものをあげて喜んでくれるのもあと少しだし
何か作ってやりたいんだけど何がいいかなぁ。
考えるのはとっても楽しいんですけどね(*´ー`*)
posted by ちまき at 23:35| 青森 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

頑張るねぇ


おやつ再び先月末、私に主に夕食の時間を教えてくれた
菊波こと「おやつの時間です!」
忘れた頃にもう一回咲いてくれるつもりであるらしいの。
えらいね、君。
メセン科だし冬が元気なのかな。
今度は2個同時ではなく、2株あるうちの大きい方だけ。
それでも嬉しいね。
おやつでも夕食でも起床でも何でもいいから
元気に咲いておくれ。
華やかさのない我が家のベランダでは
君は貴重な存在なのだよ。




就職 待つが安しそして先日、蕾をUPした
胡蝶の舞の近似種マルニエリアナ(不確定)。
まだ咲きませーん。
「咲くまで就職活動を休んでは?」と
ナイスなアイデアを頂いたりしたのですが
一体、いつ咲くんだろ・・・(;´ーωー`)
暇だし開花をギラギラと待つのもいいかなって思ったけれど
待てど暮らせどなかなか咲きそうにないぞよ。
きっと植物がもっと休めと言っているんだね(´∀`)
なんてことを言ってたら山親父が蒼ざめて
コイツを叩き切ってしまいそうだぜ。





最初に比べると徒長気味で
でも随分大きくなったなー。
早くどんな色の花か見たいっす。
求人誌を眺めつつも、こいつも気になって気になって。
しかしイカンね。
お家でぼんやりしていると
仕事へのビジョンがどうも曖昧になってくる・・・。
暇に慣れてきたら、社会人モードが薄れて来てる??
にゃはは〜でもいいや。
そのうちきっと何か始めるし(´ー`)
ここでムキになるときっとまた疲れる!
来年は本厄だし、体力温存しましょうや。
posted by ちまき at 23:42| 青森 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | フォーカリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

ぼんやり24日経過


ゴーラムさん仕事をやめてもうすぐ1ヶ月だー。
うわー時の経つのは早いっ!
毎日、家事以外はへなちょこに過ごしております。
子無し専業主婦って、すっごい贅沢ですね。
まぁ、自分の貯金を取り崩しながらなんで実際は
全く優雅さは無いんですけどね(;´ーωー`)

そんな暇な時はゴーラム
ニャオミさんに教えてもらった楽しい事。
ゴーラムのくぼみに指をピトっとくっつけるんです。
毎日やっています。
このマカロニの妖怪のようなゴーラム、
新しい楽しみ方です。
ゴーラム税込200円、いい買い物でした。




姐さん衣替え姐さんもセーターを着ました。
これは数年前に編んだんだけれど
毎回着せる時に編み目に姐さんの指だのがひっかかって
もうすぐぶっこわれそうでーす(;´Д⊂)
新しいのを編みたいけどマンドクセー(ダメ
時間はいっぱいあるのにね。
微妙に忙しい方がプライベートは充実する
そんなものです。










そして昨日は勤労感謝の日でしたね。
山親父の勤労をねぎらい、
食料の買出しに一緒に行きました(なんもねぎらっていないね)
スーパーで歩いていたら
納豆の試食のおばさんに「お父さんいかが?」と
声を掛けられていた山親父。
密かにショックだったらしい。
「お兄さん」って言って欲しかったそうで。
でも「そこの社長っ!」って言われるよりいいんじゃん?
32歳、色々なボーダーラインの間にいるのだな山親父。
ロン毛をしばった堅気じゃなさそうなお父さん。
お仕事頑張ってください。
私も無職おばちゃんからもうじき脱出しますからねー。
呼び名なんてどうでもいいの。
カッコいいおばちゃん目指してるのさ。
ローライズジーンズの下に腹巻は巻いてはいるけど
肉ははみだしていないのさ。。。
posted by ちまき at 22:53| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 1/6ドルフィー 姐さん&泰子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

ベビーラッシュなのか?


ベビーラッシュヨレヨレから立派に再生を遂げたベビーサンローズさん。
今もなお新芽を出し続けるんですよ。
エライねぇ〜(;´Д⊂)
つうか、こんなに出てくるものなのね。
よくもまぁこんなにウジャウジャと!
9月22日に貰って
今やボリュームは数倍になりましたよ(喜









ベビーサンローズ近況そんでこちらが現在のお姿。
10月19日の姿と比べても
また1ヶ月ほどで随分育ったのぉ。
春が元気な植物かと思っていたけれど
散歩をしつつ、
ご近所のベビーサンローズ達を見てみると
皆まだまだ元気に青々していますわ。
垂れ下がりもの&斑入りに憧れを持っていて
予想以上に早くいい感じの形になってくれて嬉しいよ。








星乙女学園その後・・・あまり脈絡はないけれど
小さいお子ちゃま繋がりで星乙女さん。
8月に星乙女学園開校〜なんて言ってた私ですが
乙女達が出産ラッシュです(;゚д゚)
いや、おめでたく嬉しいんですけどね。
気分的には可愛い乙女のイメージなのに
ガンガン子供産むなんてっ!って思ったのですよ。
あ、あと小さい株1名は、いつの間にか退学しました。
でもせっかくのお子ちゃま、
寒くなってきたら育ちが悪いんですよ。
せっかく出てきたんだから頑張ってねー。
画像には見えない部分も入れると
6人のベビーが産まれています。
どうせなら「星の王子」も揃えてプリンス学園も開校した方が良さそうですね。
勿論寄せ植えなんかにはしてあげない。

異種交配は認めん!とか頭の固い飼い主を演じてみるのもいいね。
・・・って何言ってんだか( ´_ゝ`)σ ⌒゜
posted by ちまき at 22:58| 青森 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | メセン色々(花もの中心) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

(σ´∀`)σサンシモンの歴史

またしてもアエオニウムネタだよ。
黒法師とサンシモン、ただの別名として売られていますが
ウチでは姿かたちが違うので今回紹介するのは
サンシモンってことで統一しております。
真っ黒黒法師より茶色っぽく開き具合とか違うんですよ。
というわけでサンシモン約1年のまとめなのです。

サンシモン登場さて、まずはサンシモン登場から。
昨年9月、江戸川区の園芸卸のお店
プランテーションさんにて買いました。
9cm四方ほどのポット鉢入りで400円。安っ!!
多肉コーナーとは別のノーマークの場所に置いてあったのを
山親父が発見してくれて買うことが出来ました。
キライなくせに見つけてくれるんだよね(でも感謝
入荷したばっかりで選び放題だったし
一番イキの良さそうなのをゲットしたのさ。
鉢をポットからやっと植替えたけど
最初の頃は黒法師1号が好きで好きで
あまりこやつを構っていなかったかもしれません。




苦しい・・・?今年9月、気根っていうんだっけ?
茎から根っこ大発生。苦しいの?苦しいの?
雨ざらしだから水不足はありえない、
おそらく根っこは鉢の中で回りまくってる?
秋は植替え適期だしやるかな〜と言いつつ
当時はもうすぐ仕事をやめるし
なにかと忙しい気分で後回しになってしまう。

この茎からの根っこ、
水分不足で空中の水分を摂るために生えると言いますが
水分が足りている時は何なんでしょ。
やはり地中の根っこに問題があるからなのかなー。





051121サンシモンそんでもってやっと植替えしましたよ。
お金がないのでやっぱダイソーの鉢&スタンドで。
スタンドは思ったより安定感があるから
これで少し陽に当たりやすくなったかな?
土は今回は多肉用の軽石っぽい土と
マグァンプ入りの土があったので3:7位でブレンド。
ちょい栄養過多?でも成長期だしいいでしょう。
雨ざらしで流れやすいだろうし。

あと植替え時、鉢から出してみると
根っこは主に細い細い根っこが張り巡っていました。
なので土を落とすときにプププププって勝手に切れてしまったよ(汗
切れたものはしょうがないけどちょっと待て!とか
心の中で叫んでいました。



サンシモン新芽新芽もずいぶん伸びて来ましたね。
春に挿し穂をとったところから
やっと6月末に新芽らしきものが出始め
真夏を迎え、低空飛行で枯れるかと心配したけれど
9月になってどんどん育ち始め
現在、こんな立派なミニチュアサンシモンになってくれたわけであります。











そういやこのサンシモンよりボリュームの少ないやつが
すぐ近くの園芸屋で2,600円で売っていたよ。
た、高いっての。
そこの店は少々のグリーンネックレスも1,000円以上だったし
多肉自体、その2品以外見たことないしな。
ウチのは安くて丈夫、そんな可愛い奴らなのだ。
四季を通じてイメージチェンジをして目を楽しませてくれるし
とにかく劇的に伸びる姿は面白いから!

もう増やさないとか言いつつ
また安くて可愛いのを見たら買ってしまうんだろうなー。
posted by ちまき at 23:59| 青森 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) |   黒法師、サンシモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

100均より植物を救出せよ(5個目)


051120牡丹玉また買っちゃったよ。
ダイソーに行って、植物はついでに見るつもりだったのに新しいのが入荷してるんだもん。
初めての接木サボテンで、
ギムノカリキウム属「牡丹玉」。
名札にはそう書いてありますが
紅斑入りだからもしかして緋牡丹錦なのか?
よくわからないけれど接木は自分でやれる自信がないし
100円で買えて嬉しいな(´∀`)
季節的に厳しいけれど、今買わなきゃ売切れてしまうし
頑張っておチビさん達を元気に冬越しさせなきゃね。





ロゼット色々さて、こちらロゼット色々寄せ集め鉢ですが
8月終わりの台風で多肉棚が引っくり返った時に
間に合わせで落ちた土と一緒にかき集めた
痛んだ多肉達なんです。
後でちゃんとしようと思いつつ、
美しさも半減していたし放っておいてたんですね(スマヌ
季節的なものもあるけれど
色の抜けたブロンズ姫と見るも無残な白牡丹。
ここまでなったら、まぁ後は再生を待つか
切り戻すかしか方法はないと思うんだけど。







ロゼット色々その後ところが秋も深まった頃、
あら、いい色〜。
いつの間にか再生してブロンズ姫なんて紅葉して
渋めのロゼット軍団になってたんですね〜。
置きっぱなしだったからお日様の方向に
株が傾いてしまっていますが
またそれもいい感じに見えるのね〜。
鉢が貧乏くさいけど、アンティーク風とか使ったら
それなりの完成形になってくれそうじゃありませんか。

台風で寄せ植えも何もかもひっくり返って
全て解体して単体で育てていたけれど
こういうシンプルに組み合わせるのって結構好きかも。
寄せ植えとは言えないレベルだけど
こうして2〜3種とかすっきり組み合わせるってのも
またいいもんですね。
大作寄せ植えに憧れはありますがこれもアリ!
黒法師1号の足元に朧月で渋さ倍増計画とか
そういう組み合わせを春になったらやろーっと。

しかし本に出てくるような寄せ植えを作るには
ホント、莫大な数の多肉が必要だよなー。
ベランダ生活じゃ目指すにはキツイ気がしてきたわ。
posted by ちまき at 20:48| 青森 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする