現在の閲覧者数:

2005年06月11日

星美人のホントの色はどんな色?


0611星美人我が家の星美人さんです。
今日しみじみ観察をしていたのですが、
なんでツートンカラーみたいなんだろう。
下葉がなんか顔色悪いような色なのです。
新しい葉には粉が多いけど
古い葉っぱは粉が取れてしまっているからかな。

画像は上から現在のもの、2005年4月のもの、
小さい画像は昨年の6月のもの(寄せ植え時代)です。
光の加減もあるけれど
やはりどれも色が違うのねぇ。
秋冬は紅葉なのか少し赤みがかるらしいというのが
1年を通じてわかりました。






星美人

2004星美人


posted by ちまき at 23:09| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パキフィツム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もしかして綴化種?


綴化?多肉植物やサボテンの本を見ていると
綴化種」(セッカシュ)というものが出てきます。
『成長点の分裂に異常が生じ、
茎の先端が板状に分化して扇状に広がったものです』
と本に描いてあります。
で、画像のものは葉ざしから出た芽なのですが、
もしかしてこれがそうなのかなぁと思っています。
愛好家の間では珍重されているとか。

・・・なぜそんな珍しいものなのにシオシオしてるかと言うと
一度根腐れさせてしまったからです(;´Д⊂)
けどなんとか復活しそうかな。
あと問題はこれって何の葉っぱの芽だっけ?
と肝心なことが思い出せないのです(;´д`)ゞ
たぶん白牡丹じゃないかと思われますが・・・。
posted by ちまき at 22:44| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

臥牛さん、これはなぁに?


0610花芽?射光をして緑っぷりに磨きがかかる臥牛さん。
1年に一枚葉っぱが出てくるというけれど
なんか葉っぱとはちょっと違うようなものが出てきている気がするのです。
真ん中のちょろっとした小さいヤツなのですが
なんか細くて先割れになっているのです。
もしかして花芽??と期待しているのですが
全然違うかもしれないかな(;´ーωー`)

臥牛の「ガステリア」属の由来は
ホルモン焼きのガツ(胃袋)から来ているとかで
胃袋みたいな花がミョ〜ンと咲くらしいです。

超スローペースな生長でマニアックな楽しみ方の多肉ですが
やっぱり花が咲いたりするともっと嬉しいな。

0610臥牛
posted by ちまき at 00:05| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ガステリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。