現在の閲覧者数:

2005年06月20日

ロゼット型、生育良好(´∀`)


花うらら&白牡丹手前が花うらら、奥が白牡丹です。
気温が高くなってスクスク育ちまくってます。
5月の白牡丹と比べると凄く大きくなったよ。
花うららも4月はまだ幼かったのにすっかり大人っぽくなりました。
どちらも去年カイガラムシ被害で芯だけ残して大治療
その後、11月頃出た芽から育った株です。
半年あまりで結構育つものだなぁ。
花のないベランダだけど
こんなお花型の葉っぱがあれば今のところはニコニコです(*´∀`*)


posted by ちまき at 23:14| 青森 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

黒法師、夏の装い


06黒法師黒法師さんが破れ傘風になってます。
ちょっと前とは別人のようです。
これは弱っているわけではなく、
夏の休眠期は葉っぱの形が変わるからで
検索してみると「成長夏葉」という状態のようです。
下の画像がその生長点のアップです。
成長期の冬〜春はスッとした細長い葉っぱが生えてくるのですが
先が丸い短めの葉っぱに変わっていくのです。
ちなみに茎の途中から緑色に変わっている部分は、
ここ約半年で伸びた部分です。

黒法師って増やすなら挿し芽で
葉挿しは不向きとどの本にも書いてありますが
一応、去年挑戦しました(´∀`)
勿論!すぐ葉っぱが枯れるだけで失敗でした(笑

生長点
posted by ちまき at 21:57| 青森 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) |   黒法師、サンシモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

多肉さん、サボさん、ごめんなさい。


緋花玉(;´Д⊂)今日は今まで上手に育ててあげられなかった仲間を紹介します。
今ならうまく育てられるかというと、
自信を持ってイエスとまだ言えないんだけど。

一番上はサボテンの緋花玉
1年前、プレゼントで貰った
初めてのサボテンでした。
貰ったときから根元が黄色くフニャっとしていたのですが
そのままにしていたらそこから腐って死なせてしまいました。
切って治療という方法もその後知り、後悔ばかりが残っています。

お次は「琥珀玉」。
リトープスを育ててみたくてワクワクしながら買った株。
去年の冬に買い、2ヶ月もしないで死なせてしまいました。
このタイプの多肉はもっと勉強してから
再挑戦しようと思っています。
買ったときの和菓子のようなかわいらしさがこんな姿に。
私に買われたばっかりに、と結構落ち込んじゃった(つω;`)

この二つは失敗のほんの一部だけではあるけれど
こういう経験は出来ればもうしたくないな。
いいとこどりで多肉紹介をしてきましたが
実はこんなダメ話もたくさんあったのでした(´・ω・`)

ちょっと暗い話でごめんなさい



琥珀玉


琥珀玉。・゚・(ノД`)・゚・。
posted by ちまき at 00:20| 青森 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

ちび法師は元気いっぱい


ちび法師150円で管理が悪く売られたいたちび黒法師。
よく太陽に当てて可愛がっていたら色も戻り
葉っぱも厚くしっかりしたものになってくれました。
(下が買った当初のお姿)
あまりの弱々しさから
「よわ法師」と名づけていたくらいなのに
生育期の冬をすぎてギリギリまで頑張って
葉を増やし、背も伸ばし
今ではその名を返上し
立派なまっ黒法師さまへ変身。

しかし売っていたのは花屋さん。
売り場に制約があるのは仕方ないけれど日当たりの悪い床の上に置いて売っていたら可哀想ですよー。
でもウチで元気な子になりましたよー,_ノ`)ъ

ちび黒法師
posted by ちまき at 23:35| 青森 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) |   黒法師、サンシモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

枯れ野原にたくましく芽吹いたブロンズ姫


ブロンズ姫新芽挿し穂をとって、枯れ野原状態だったブロンズ姫達が
新しい芽を出し始めました。
切った当初はこんな枯れ枝状態から芽が出るのか
心配でたまらなかったのですが
1ヶ月もしないで芽吹いてくれたので良かった(*´∀`*)
小さな命の塊じゃ。
しかし、朧月といいブロンズ姫といい
グラプトペタルム属達は育てやすいですね。
posted by ちまき at 23:16| 青森 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) |   ブロンズ姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

星乙女軍団結成間近?!


星乙女のチビ葉長身に育った星乙女を3分割したうちの真ん中のさし芽から、
新しい葉っぱが出てきました。
こういう風に最初は葉っぱが出るのかとびっくり。
下から根っこ、上から葉っぱ。
元気にまた大きくなろうとしてくれています。
切った時はこの真ん中部分はダメかもなんて思っていたのでこれは嬉しい(*´∀`*)

ついでに葉挿しから育った星乙女さんも足元から
小さな小さなお子様誕生です。
1年前は2株だった星乙女は
現在5株となりました(・∀・)ヤッタ

星乙女のお子様
posted by ちまき at 23:23| 青森 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | クラッスラ属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

寄せ植え、もうすぐ完成出来るかなー


寄せ植えごちゃまぜ状態だけど寄せ植えを作りました。
花うららは、大きい株の下で苦しそうにしていた
小さい株をさし芽にして、
(↑すぐ発根してくれました)
白牡丹は根腐れしていたものが再生したので引越しさせて
朧月は近所のおばちゃんがぶっち切って下さったもの。
ほかブロンズ姫の挿し芽と葉挿しから出たチビ達と
サンシモンのさし芽で作りました。
限られた種類の中で作ったのでちょっとバランスは悪いけれど
自分では気に入っています。
ただサンシモンだけまだ発根していないので
無事発根してくれるのを待つのみです。
・・・やはりちょっと掘り起こして確認してしまいました(ダメ
posted by ちまき at 23:14| 青森 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

暇な日曜日にA


050612黒法師カフェ.jpg今日、関東地方は随分蒸し暑く
ダルダルでした(-Α-;)
姐さんは暑苦しいベランダカフェで
クリームソーダを飲んでいます。

ジェニーちゃんから借りた下着(市販品)で足下は裸足なんだけど( ̄m ̄*)
posted by ちまき at 16:19| 青森 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 1/6ドルフィー 姐さん&泰子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

星美人のホントの色はどんな色?


0611星美人我が家の星美人さんです。
今日しみじみ観察をしていたのですが、
なんでツートンカラーみたいなんだろう。
下葉がなんか顔色悪いような色なのです。
新しい葉には粉が多いけど
古い葉っぱは粉が取れてしまっているからかな。

画像は上から現在のもの、2005年4月のもの、
小さい画像は昨年の6月のもの(寄せ植え時代)です。
光の加減もあるけれど
やはりどれも色が違うのねぇ。
秋冬は紅葉なのか少し赤みがかるらしいというのが
1年を通じてわかりました。






星美人

2004星美人
posted by ちまき at 23:09| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パキフィツム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もしかして綴化種?


綴化?多肉植物やサボテンの本を見ていると
綴化種」(セッカシュ)というものが出てきます。
『成長点の分裂に異常が生じ、
茎の先端が板状に分化して扇状に広がったものです』
と本に描いてあります。
で、画像のものは葉ざしから出た芽なのですが、
もしかしてこれがそうなのかなぁと思っています。
愛好家の間では珍重されているとか。

・・・なぜそんな珍しいものなのにシオシオしてるかと言うと
一度根腐れさせてしまったからです(;´Д⊂)
けどなんとか復活しそうかな。
あと問題はこれって何の葉っぱの芽だっけ?
と肝心なことが思い出せないのです(;´д`)ゞ
たぶん白牡丹じゃないかと思われますが・・・。
posted by ちまき at 22:44| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。